ホーム 最新ニュース ソフト・サービス 3次元ビジュアライゼーションソフトウェアの販売開始|パスコ

3次元ビジュアライゼーションソフトウェアの販売開始|パスコ

掲載日:2022年05月19日

株式会社パスコ(本社:東京都目黒区、以下:パスコ)は、Skyline Software Systems, Inc.(スカイライン・ソフトウェア・システムズ、本社:米国ヴァージニア州ハーンドン、以下:スカイライン社)が開発した3次元ビジュアライゼーションソフトウェアの日本国内販売を、2022年5月16日より開始し、あわせて日本語化に着手いたします。なお、日本語版の販売は、2022年秋から順次開始する予定です。(※1) パスコは本ソフトウェアの普及を図るとともに、スマートシティ(※2)やスーパーシティ(※3)に有益なデジタルツインを推進していきます。また、BIM/CIM、防災・減災、道路、河川、砂防、都市計画、森林、港湾、海洋開発など、さまざまな分野において3次元空間情報の活用を推進するとともに、お客様の課題解決を支援してまいります。

※1 先行販売で英語版を購入いただいたユーザーに対しても、ご希望による日本語化への対応を予定しています。
※2 スマートシティとは、都市の各分野において先進技術の導入・実証を目指すものです。
※3 スーパーシティとは、各分野を横断するデータ連携基盤を軸にして、「まるごと未来都市」をつくることを目指し、技術者や企業の目線ではなく、住民目線でより良い未来を実現しようとするものです。

スカイライン社の3次元ビジュアライゼーションソフトウェアについて

スカイライン社の製品は、3次元や2次元の地理空間データが視覚化できる世界的なソフトウェアの一つです。3次元データの構築や処理・分析、保存・共有が可能であり、国や自治体などの行政業務や、民間分野など、さまざまな業務分野で活用できます。
 〇航空・UAV写真測量  :3次元データ作成(SfM/MVS)
 〇防災・減災      :地形情報の表示や状況把握
 〇道路・河川・砂防   :広域を対象とした3次元管内図(河川管内図など)
 〇社会インフラ管理   :構造物情報の表示や状況把握
 〇まちづくり、都市計画   :都市モデル作成、都市計画や社会インフラ管理などのデジタルツイン活用
 〇港湾・海洋開発    :海底地形情報の表示や状況把握

スカイライン社について

スカイライン社は3次元ビジュアライゼーションソフトウェアのリーディングカンパニーです。インタラクティブでリアルな3次元環境の創造と普及のための、さまざまなアプリケーションやツール、サービスからなる包括的なプラットフォームを25年以上にわたって提供しています。詳しくは、スカイライン社のウェブサイトをご覧ください。
https://www.skylinesoft.com/

販売を開始する製品

◇TerraExplorerTM(テラエクスプローラー):3次元空間情報の作成、表示・分析ツール

空間情報データの表示・検索・解析ができる3次元GISビューアです。画像・標高・3次元モデル・CAD・BIM/CIMデータ・点群などあらゆる空間情報を表示し、軽快な操作が行えます。また、さまざまな計測・解析ツールを使った空間分析が行えます。

◇TerraBuilderTM(テラビルダー):広域での高速表示可能な地形データ生成ツール

広域にわたる航空写真などの画像や標高データを結合し、高速表示が可能な3次元地形データベースの生成が行えます。

◇PhotoMeshTM(フォトメッシュ):写真による詳細な3次元空間情報、データ生成ツール

写真から詳細で高品質なオルソ写真・点群・3次元モデルの生成が自動的に行えます。複数のパソコンで並列処理が可能なため、高速なデータ生成が行えます。

◇SkylineGlobe ServerTM(スカイライングローブ サーバー):空間情報のデータベース構築・管理・配信ツール

お客様のサーバー上に空間情報データベース環境を構築し、2次元および3次元データの管理・配信が行えます。配信データは、TerraExplorerやWebブラウザで閲覧可能なほか、ESRI社製のArcGISやオープンソースソフトウェアのQGISなど、スカイライン社以外のGIS製品からも閲覧が行えます。

【製品の詳細はホームページに掲載しています】
https://www.pasco.co.jp/products/skyline/

【展示会で実際のソフトウェアを体験いただけます】
 2022年5月25日(水)から27日(金)の3日間、幕張メッセで開催される「建設・測量生産性向上展(CSPI-EXPO)」にて、本ソフトウェアを展示予定です。
 パスコが展開する3次元計測技術や活用ソリューション、空間情報コンサルティングについて相談いただけます。ぜひお立ち寄りください。

参考: 2020年11月18日 報道発表
パスコと米スカイライン・ソフトウェア・システムズ社が戦略的パートナーシップ提携に向けた覚書を締結
https://www.pasco.co.jp/press/2020/download/PPR20201118J.pdf

本件に関するお問い合わせ先

株式会社パスコ                                      https://www.pasco.co.jp/
(報道機関)  広報部                              press@pasco.co.jp
(お 客 様)   お問い合わせフォーム         https://www.pasco.co.jp/contact/

【この記事を読んだ方におすすめの記事はこちら】

BuildApp Newsとは

BuildApp News は
建設DXの実現を支援する
BIMやテクノロジーの情報メディアです。

建設業はプロセス・プレイヤーが多く、デジタル化やDXのハードルが高いのが現状ですが、これからの建設業界全体の成長には「BIM」などのテクノロジーを活用した業務効率化や生産性の向上、環境対応などの課題解決が不可欠と考えます。

BuildApp Newsが建設プレイヤーの皆様のDXの実現の一助となれば幸いです。

注目の記事

ソフト・サービス の人気記事

もっと見る