ASATEC株式会社(本社:東京都港区東新橋 代表取締役社長:朝日恵太)は、XR(AR,VR,MR),デジタルツイン,空間認識の技術を活用した無人案内サービス『オンリーワンガイド』の提供を開始。株式会社ケーブルメディアワイワイ(宮崎県 代表取締役社長;末次 稔)が運営するwaiwai PLAY LABの無人施設ガイドとして公開されました。

waiwai PLAY LABの施設の中をASATEC㈱が運営する『MetaTown』(ダウンロード無料)のカメラでかざすと、現実の世界と仮想世界と融合した新たな景色を体感することができます。

体験内容

●    施設ガイド
㈱ケーブルメディアワイワイの社員である「バーチャルキャスター」の「AliceCryum(アリスクリューム)」による施設案内では、アリスクリュームが施設内を順番に説明します。

●    LIVE
LIVE会場でアリスの歌を見ることができます。

●    ミニゲーム
1~16枚の数字を順番にタッチし、何秒でクリアできるかミニゲームも体験できます。

●    屋外でのOPEN記念(期間限定)

㈱ケーブルメディアワイワイの社員がリアルなアバターになって、街の中で踊っている様子

waiwai PLAY LABは、“動画エンターテインメントを拡張する Technology×Movie ラボスペース“をコンセプトに、「Movie」動画制作をメインに、「Technology」「Entertainment」「Education」の要素を取り入れ、先端テクノロジーや動画エンターテインメントで遊べる・学べる・発信・交流できる機会を提供するオープンスペースです。
施設HP;https://waiwaiplaylab.com/

 オンリーワンガイドとは

オンリーワンガイドは、実在する人物をデジタルツイン化し、リアルなアバターによる無人案内を行うサービスです。観光地やお城、美術館/博物館等では無人観光ガイドとしても活用でき、企業ショールームでは無人施設ガイドとして活用できます。実在する人物により説得力のある説明を24時間365日行うことができます。
空間を認識し、下記動画のようにショールーム内の好きな場所に説明を置くことができます。ガイドと一緒に画像や動画、3DCGデータを表示できるため、例えば建物の構造を可視化させる等見えないものを見せる説明も可能です。

 MetaTownとは

MetaTownは、ASATECが運営するスマートフォン向けのプラットフォームアプリです。XR(AR,VR,MR)やデジタルツイン、GPS、空間認識の技術を組み合わせて、現実の世界に仮想世界を融合させることができます。今後パートナーの企業・団体と共に自治体の地域活性化企画、防災・交通安全企画、製造業・建設業・不動産業のDX化企画等2023年までに100件の企画を目指し、街のメディア化を促進していきます。
MetaTown公式HP ; https://metatown.world/

会社概要

社名    : ASATEC株式会社
所在地   : 東京都港区東新橋2-7-3 昭和アステック1号館
代表    : 朝日 恵太
事業内容  : XR関連のソフトウェア開発/XRソリューションの販売/XRのコンサルティング
HP     ;  http://asatec.jp/

【この記事を読んだ方におすすめの記事はこちら】