期間限定!1周年企画 今すぐクリック!

ホーム DX ニュース LINE活用|住宅メーカーとマッチングサービス「アウカ来店プラス」でDX加速

LINE活用|住宅メーカーとマッチングサービス「アウカ来店プラス」でDX加速

掲載日:

LINEを活用した工務店向けのDX支援ツール「アウカ来店プラス」を提供するギバーテイクオール株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO 河野清博、以下当社)は、住宅産業全体のデジタルトランスフォーメーションを加速させるためのパートナー制度を創設し、パートナー企業の新規募集を開始しましたことをお知らせいたします。

パートナー制度創設の背景

近年、住宅建設市場は、ウッドショックや原油高、円安等の影響を受け、2022年6月の新設住宅着工において持家住宅の着工棟数が2ケタ減となり過去10年間で最低水準を記録しております。そのため、各工務店・住宅メーカーの生産性向上は喫緊の課題となっています。
しかしながら、受注後の施工領域におけるDXは徐々に進んでいるものの、前工程であるマーケティング&セールスの領域では、まだまだ紙等の旧態依然とした方法が主流となっており、産業全体の生産性が上がったとは言えない状況が続いています。
工務店を中心とした建設業は、全国に約2万社の法人がありますが、各地方に分散していることと、専門のデジタル人材を自社で抱えるほどの規模に至っていないことも多く、「デジタルツールを活用したいが、どのように導入・運用を進めて良いか分からない」というお声が多いのが実情です。
そこで、全国各地の工務店様を支援する各企業様と連携し、住宅産業全体のDXを促進するため「来店プラスパートナー制度」を創設いたしました。

アウカ来店プラスについ

当社では、LINEを用いて、注文住宅を建てたい個人と全国の住宅メーカーをマッチングする住宅相談サービス「アウカ」を運営しております。住宅業界向けのLINE運用の知見を元に、各工務店でも利用できるように開発したのが来店プラスです。
来店プラスは、LINEを活用して工務店の集客・営業活動を支援します。

1)LINEを用いたコンテンツ配信と閲覧ログ機能


2)資料請求ユーザーの自動ランクアップ機能


3)友達ユーザーに対するイベント配信機能


4)顧客データベース機能

想定パートナー像と今後の展望

工務店・住宅メーカーやリフォーム会社に対して、以下のようなサービスを提供している企業をパートナーとして想定しております。
・ホームページ制作や広告運用をされている広告代理店様
・住宅会社向けの建材・資材を販売されている建材卸事業者様
・工務店様向けのデジタルツールを提供されているソフトウェア事業者様
・工務店様の経営支援を提供されているコンサルティング会社様
・各地域の工務店様メインバンクとなっている銀行様
・住宅向けフランチャイズを展開されているフランチャイズ本部運営企業様

今後の目標としまして、日本全国のエリアを網羅するため、2022年12月までに50社の企業とのパートナーシップ締結を募集いたします。

既存パートナー企業のご紹介

リリースに先んじて、以下の企業様とパートナーシップを締結しております。

パートナー種別

パートナー企業の経済条件について

ご興味いただける場合は、「アウカ来店プラス」のサービス紹介と合わせ、それぞれのレベニューシェア等の条件についてご紹介させていただきます。
<来店プラス詳細はこちら>
https://raitenplus.givertakeall.com/

<デモ・ご説明を希望される方の日程調整はこちら>
https://timerex.net/s/givertakeall/147dac87

<来店プラスの資料請求はこちら>
https://tayori.com/form/7285563c30085b64ba1c8e03eaa9961f7ee5e6a3/

<アウカ来店プラス(β版)の過去プレスリリースはこちら>
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000036099.html

当社会社概要

会社名: ギバーテイクオール株式会社
住所 : 東京都港区麻布十番1-5-26 3F
代表 : 代表取締役CEO 河野  清博
事業内容: オンライン住宅カウンター「アウカ」運営、LINE集客・営業ツール「アウカ来店プラス」開発・販売
設立 : 2017年2月
資本金: 2億1,151万円
従業員数: 20名(2022年7月現在)
株主: ジャフコグループ株式会社、SMBCベンチャーキャピタル株式会社、マネックスベンチャーズ株式会社 他

あわせて読みたい

BuildApp Newsとは

BuildApp News は
建設DXの実現を支援する
BIMやテクノロジーの情報メディアです。

建設業はプロセス・プレイヤーが多く、デジタル化やDXのハードルが高いのが現状ですが、これからの建設業界全体の成長には「BIM」などのテクノロジーを活用した業務効率化や生産性の向上、環境対応などの課題解決が不可欠と考えます。

BuildApp Newsが建設プレイヤーの皆様のDXの実現の一助となれば幸いです。

注目の記事

DX の人気記事

もっと見る