期間限定!1周年企画 今すぐクリック!

ホーム DX ニュース 音声コミュニケーションツール「Voicy 声の社内報」、IT導入補助金2022に採択

音声コミュニケーションツール「Voicy 声の社内報」、IT導入補助金2022に採択

掲載日:

Category:

DX,ニュース

Tag:

株式会社Voicyが提供する音声コミュニケーションツール「Voicy 声の社内報」が、経済産業省が推進する「IT導入補助金2022(サービス等生産性向上IT導入支援事業)」の対象ITツールとして採択されました。これにより、対象となる事業者は導入にかかる費用の50%(最大150万円)までの補助を受けることが可能となりました。

音声は組織を活性化させる強力なツールです。オンラインでのコミュニケーション課題を感じられている事業者の方は、この機会にぜひご検討ください。

▼「Voicy 声の社内報」について
https://service.voicy.jp/koenoshanaiho

体温を感じられる音声コミュニケーションツール「Voicy 声の社内報」

音声プラットフォームVoicyを活用した、社内のコミュニケーションDXツールです。社内メンバーだけが聞ける聴取環境を構築し、実際の「経営者の声」「メンバーの声」を届けることで、体温が感じられるコミュニケーションを実現します。

スマートフォン一台で収録・配信ができるVoicy専用の制作アプリを提供しますので、従来のテキストや動画といった社内報に対して、少ない運用コストで実施が可能。ながら時間に手軽に聴けるのでメンバーの聴取率も高く、インナーブランディングに大きな効果をもたらします。

▼「Voicy 声の社内報」の詳細は、こちらをご覧ください。
https://service.voicy.jp/koenoshanaiho
 

最大150万円が補助対象となる「IT導入補助金」概要

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等の経営力の向上・強化を図ることを目的に、課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助し、業務効率化や売上向上をサポートする経済産業省の制度です。

「声の社内報」はこのたび、このIT導入補助金 通常枠のA類型の対象ITツールとして採択されました。通常枠A類型の概要としては以下の通りです。

補助対象

ソフトウェア費・クラウド利用料(1年分)・導入関連費

補助対象者

中小企業(飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業の他、製造業や建設業等も対象)、小規模事業者

補助率

1/2以内

上限額・下限額

30万円以上150万円未満

IT導入補助金の補助対象の条件や申請フローなどについて詳しくは、公式サイトをご覧ください。
https://www.it-hojo.jp/

「Voicy 声の社内報」活用実績

カインズやデジタルホールディングス、スカイマークなど、従業員が多い企業さまでの組織開発・社内広報といった使い方から、明光ネットワークジャパン、武蔵野大学など教育業界での教育研修的な使い方まで、多くの事例が生まれています。

▼とくに効果があらわれている「8つの活用シーン」を下記の記事でご紹介しています。
https://note.com/kiyoichi_t/n/n8a6a1a901961

音声プラットフォームVoicyについて

「Voicy」は、人や社会を豊かにする声が集まる音声プラットフォームです。どんな発信よりもシンプルな収録で、編集しない声だからこそ本人性や想いが届く新しいコンテンツを生み出しています。特徴として、応募通過率5%前後の審査を通過したパーソナリティのほか、ニュースが声で聴ける「メディア放送」、企業の人柄までも伝わる「オウンドメディア」が集まることで、日々を豊かにする信頼できる声とだけ出会える環境になっています。また、ながら聴きができることで、忙しいなかでも人や情報に触れる機会が生まれ、平均聴取維持率は80%超。多くの方が放送を最後まで楽しむ文化となっています。会員登録者数は、2022年11月現在約165万人。

●Web:https://voicy.jp/
●iOSアプリ:https://apps.apple.com/jp/app/id1115551289
●Androidアプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.voicy.app.player

株式会社Voicyについて

株式会社Voicyは、音声市場・ボイステック業界のリーディングカンパニーです。音声プラットフォームの開発・運営を中心に、音声で企業のコミュニケーション課題の解決を行うブランドソリューションや、音声コンテンツの企画制作や音声イベントの企画運営、声の社内報などクローズドコミュニケーションサービスといった事業を行っています。「音声×テクノロジーでワクワクする社会をつくる」をミッションに掲げ、音声と技術で人と情報のあり方を変えて、人々の生活をより豊かにする未来をつくっています。

会社名:株式会社Voicy
代表者:代表取締役CEO 緒方憲太郎
設立:2016年2月
本社所在地:東京都渋谷区南平台町2-17
Webサイト:https://corp.voicy.jp/

この記事を書いた人

BuildApp News編集部 - リリースくん

BuildApp News編集部リリース担当です。 PR TIMESよりDXに関するニュースを転載しています。

あわせて読みたい

BuildApp Newsとは

BuildApp News は
建設DXの実現を支援する
BIMやテクノロジーの情報メディアです。

建設業はプロセス・プレイヤーが多く、デジタル化やDXのハードルが高いのが現状ですが、これからの建設業界全体の成長には「BIM」などのテクノロジーを活用した業務効率化や生産性の向上、環境対応などの課題解決が不可欠と考えます。

BuildApp Newsが建設プレイヤーの皆様のDXの実現の一助となれば幸いです。

注目の記事

DX の人気記事

もっと見る