期間限定!1周年企画 今すぐクリック!

ホーム DX ニュース 最先端のAI防犯技術に新機能追加!施設向けAI警備システム『アジラ』

最先端のAI防犯技術に新機能追加!施設向けAI警備システム『アジラ』

掲載日:

Category:

DX,ニュース

Tag:

AIによる映像解析・人間の行動認識技術を提供する株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役:木村大介)は、2022年12月5日(月)〜12月7日(水)、東京・ビッグサイトにて開催される日本最大級の建築業界イベント「ジャパンビルド内 スマートビルディングEXPO」に、施設向けAI警備システム『アジラ』を出展します。

イベント概要

名 称:ジャパンビルド-建築の先端技術展-内 第7回スマートビルディングEXPO
会 期:2022年12月5日(月)〜12月7日(水)10:00~18:00(最終日のみ17:00)
会 場:東京ビッグサイト
展 示:施設向けAI警備システム『アジラ』プレゼンテーション及びデモンストレーション
(※『アジラ』一部機能:侵入検知、異常検知(転倒・喧嘩等))

会場では『アジラ』に実装される新機能のデモンストレーションも実施いたします。当イベント限定のキャンペーンもございますので、会場にお越しの際はぜひ弊社ブースにお立ち寄りください。
 

会場イメージ図会場イメージ図

施設向けAI警備システム『アジラ』とは

‍『アジラ』は、世界トップクラスの行動認識AI技術を基にした防犯・見守りシステムです。既存のカメラをAI化し、異常行動(転倒、卒倒、ケンカ、破壊行動)や不審行動(千鳥足、ふらつき、違和感行動)を検出したときのみ、瞬時に映像を通知することができるため、映像を監視する警備員の業務を軽減でき、見逃しや見落しも無くすことができます。

『アジラ』の特徴

『アジラ』は、以下の特徴があります。

事件事故の予兆行動を検知ー特許取得の「違和感検知」

各カメラ画角における通常行動をAIが自律学習し、学習した通常行動から逸脱した動きを「違和感」として検知。不審な行動や、予期しない危険行動を網羅的に捕捉し即時通知することで、事件事故の未然防止に繋げます。

AIの眼で24時間365日モニタリング

数百台規模のカメラ映像もAIが常に映像をモニタリングし、異常が起きた際には自動で検知、即時通知。人の眼だけでは捉えきれない些細な動きも見逃さず、広範囲における見落としも軽減します。

初期コストは0、サーバー1台で50台分の映像を処理

既設のカメラをそのまま利用することが可能で、導入の障壁となりやすい初期コストの負担がありません。サーバー1台で最大50台分のカメラ映像を解析できるため、大規模な施設では運用コストも安価です。

セキュアな環境で利用可能

ローカルで完結するネットワーク構成により外部へ映像流出するリスクがなく、セキュアな環境でのご利用が可能です。

今後は「混雑状況」や「利用者の動線」を分析する機能も実装予定。より快適な施設を実現するプロダクトにアップデートしていきます。ご興味を持ってくださった方、詳しく話をお聞きになりたい方は、ぜひ弊社ブースにお立ち寄りくださいませ。

施設向けAI警備システム『アジラ』についてのお問合せ

https://www.asilla.jp/lp/lp11/

  • 『アジラ』のデモンストレーションを体験できる「プレゼンテーションルーム」開設!

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000105.000043312.html」

  • 『アジラ』「プレゼンテーションルーム(デモ体験)」予約

https://www.asilla.jp/reserve/

ジャパンビルド-建築の先端技術展- とは

住宅、ビル、商業・公共施設など、あらゆる建築物を対象とした建築総合展です。建材、住宅設備、ビル管理・運用システム、リノベーション技術、AI(人工知能)・IoT関連技術、不動産テック、建設DXなどが世界中から出展し、建築業界の開発・設計・工事・管理・運用分野の専門家が商談を目的に来場します。
※展示会の入場には招待券が必要です。
→ ジャパンビルド内「スマートビルディングEXPO」の詳細はこちらから
https://www.japan-build.jp/tokyo/ja-jp/visit/sbd.html

株式会社アジラについて

会社名:株式会社アジラ
本社:東京都町田市中町1丁目4-2
プレゼンテーションオフィス@神田:東京都千代田区内神田1丁目16-13 大和会館 3F
代表者:代表取締役 木村 大介
資本金:3億2,638万円
設 立: 2015年6月1日
事業内容:AI警備システム『アジラ』開発と販売、行動認識AIソリューションの提供
公式HP:https://www.asilla.jp/

【受賞歴】
・ASCII STARTUP『IoT H/W BIZ DAYProduct Pitch 2021』防災テック賞
・X-PITCH 2021 Best Startup of Public Service /Healthcare
・不動産テックピッチコンテスト2021 3位入賞
・docomo 5G DX AWARDS 2021 準優秀賞
・MAKE IN VIET NAM2020 優勝
・Plug and Play Japan Summer/Fall 2019 EXPO DomesticWinner受賞


※『アジラ』の名称・ロゴは、日本国およびその他各国において株式会社アジラの登録商標です。
※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
※プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。

この記事を書いた人

BuildApp News編集部 - リリースくん

BuildApp News編集部リリース担当です。 PR TIMESよりDXに関するニュースを転載しています。

あわせて読みたい

BuildApp Newsとは

BuildApp News は
建設DXの実現を支援する
BIMやテクノロジーの情報メディアです。

建設業はプロセス・プレイヤーが多く、デジタル化やDXのハードルが高いのが現状ですが、これからの建設業界全体の成長には「BIM」などのテクノロジーを活用した業務効率化や生産性の向上、環境対応などの課題解決が不可欠と考えます。

BuildApp Newsが建設プレイヤーの皆様のDXの実現の一助となれば幸いです。

注目の記事

DX の人気記事

もっと見る