ホーム テーマ DX推進 ソフト・サービス 宮崎県の企業によるインフラメンテナンスの新しい取組み|橋梁設計・施工・維持各分野の技術交流会

宮崎県の企業によるインフラメンテナンスの新しい取組み|橋梁設計・施工・維持各分野の技術交流会

掲載日:2022年08月04日

株式会社FOF(本社:宮崎県宮崎市、代表取締役 児玉 玲子以下FOF)は、旭建設株式会社(本社:宮崎県日向市、代表取締役 黒木  繁人 以下旭建設)と旭建設が施工する橋梁工事現場で株式会社宮崎産業開発(本社:宮崎県宮崎市、代表取締役 津曲 善敬以下宮崎産業開発)を招き技術交流会を行いました。

概要

建設業におけるICT技術の導入などDXを中心とした業務提携を行っているFOFと旭建設は、業務提携後初めての取組みとして、旭建設が手掛ける「干支大橋桁端改修工事」の現場にて、7月14日に技術交流会を行いました。

まず始めに施工を手掛ける旭建設より工事の概要や施工状況の説明が行われました。

現場にて旭建設より現在施工が行われている桁端部の状況や今後の工事説明があったあと、宮崎産業開発とFOFよりメンテナンスにおいて重点的に見る点検箇所や、損傷箇所になりやすい状況など互いに意見交換が行われました。

今回の交流会は、橋梁設計・点検等を行う建設コンサルタント会社の宮崎産業開発の参加となり、施工を手掛ける旭建設、インフラメンテナンス業務を行うFOFの「橋梁設計・施工・維持(点検)」というそれぞれの専門性を活かした技術交流となりました。

今後も宮崎のインフラを支える企業として技術向上を目的とした交流会を予定しています。

会社名:株式会社FOF 
Web :https://funof.fun/ 
代表者:児⽟ 玲⼦ 
所在地:〒880-0832 宮崎県宮崎市稗原町63-1 

会社名:旭建設株式会社
Web :https://www.construction.co.jp/
代表者:黒木 繁人
所在地:〒883-0051 宮崎県日向市向江町1丁目200番地 

会社名:株式会社宮崎産業開発
Web :http://miyakai.co.jp/home/
代表者:津曲 善敬 
所在地:〒880-0022 宮崎県宮崎市大橋3丁目225

あわせて読みたい

BuildApp Newsとは

BuildApp News は
建設DXの実現を支援する
BIMやテクノロジーの情報メディアです。

建設業はプロセス・プレイヤーが多く、デジタル化やDXのハードルが高いのが現状ですが、これからの建設業界全体の成長には「BIM」などのテクノロジーを活用した業務効率化や生産性の向上、環境対応などの課題解決が不可欠と考えます。

BuildApp Newsが建設プレイヤーの皆様のDXの実現の一助となれば幸いです。

注目の記事

ソフト・サービス の人気記事

もっと見る