ホーム テーマ DX推進 デジタルツイン・メタバース XR(AR・MR)技術活用|無人観光ガイド『オンリーワンガイド-日向市歴史民俗資料館-』リリース

XR(AR・MR)技術活用|無人観光ガイド『オンリーワンガイド-日向市歴史民俗資料館-』リリース

掲載日:2022年02月14日

自治体の地域活性化を目標にかかげるASATEC株式会社(本社:東京都港区東新橋 代表取締役:朝日恵太)は、XR(AR・MR)技術を活用した無人観光ガイド『オンリーワンガイド-日向市歴史民俗資料館-』を開発。本実証実験は、株式会社ケーブルメディアワイワイ(本社:宮崎県延岡市、代表取締役社長:末次 稔)が、宮崎県の「令和3年度ローカル5G等を活用した地域課題解決実証事業」を受託し、宮崎県日向市を実証エリアとして、2022年1月~2022年3月末まで、日向市歴史民俗資料館で一般公開する。

無人観光ガイド『オンリーワンガイド』は、同社が運営するスマートフォン向けのXRプラットフォームアプリ『XRtown』と日本マイクロソフト㈱が販売する『Hololens2』で体験ができる。来場者のスマートフォンやHololens2で、実在するプロのMCのリアルなアバターが3DCGで出現し、各ポイントを案内する。

Hololens2では下記の映像が見えている。

[主催主体]  株式会社ケーブルメディアワイワイ
[開催期間] 2022年1月~2022年3月31日予定
[体験可能時間] 9時~16時30分
[開催場所] 日向市美々津 日向歴史民俗資料館
[参加費] 無料
[ 企画制作 ] ASATEC株式会社

オンリーワンガイドとは

オンリーワンガイドは、実在する人物のリアルなアバターが、実空間の各ポイントを案内する無人案内サービスです。人をデジタルツイン化し、リアルなアバターの3DCGを活用することで質の高い説明を複数の場所で同時刻に行うことができ、365日稼働できます。今後、実在する人物のデジタルツイン化を促進し、観光地や美術館・博物館・お城等の施設、企業のショールームで実在する人物による説得力ある説明サービスを展開していきます。
サイト : http://asatec.jp/onlyoneguide/

 XRtownとは

XRtownは、ASATEC㈱が運営するXRに特化したプラットフォームアプリです。体験者のスマートフォンを活用した非接触な企画を制作することができるためコロナ禍に配慮したサービスとして、個に応じた企画が可能です。今後パートナーの企業・団体と共に自治体の地域活性化企画、防災・交通安全企画、製造業・建設業・不動産業のDX化企画等2023年までに100件のXR企画を目指し、XRを活用した様々な活動を促進していきます。
サイト : http://asatec.jp/xr-park/

会社概要

社名    : ASATEC株式会社
所在地   : 東京都港区東新橋2-7-3 昭和アステック1号館
代表    : 朝日 恵太
事業内容  : XR関連のソフトウェア開発/XRソリューションの販売/XRのコンサルティング
HP       :  http://asatec.jp/

【この記事を読んだ方におすすめの記事はこちら】

BuildApp Newsとは

BuildApp News は
建設DXの実現を支援する
BIMやテクノロジーの情報メディアです。

建設業はプロセス・プレイヤーが多く、デジタル化やDXのハードルが高いのが現状ですが、これからの建設業界全体の成長には「BIM」などのテクノロジーを活用した業務効率化や生産性の向上、環境対応などの課題解決が不可欠と考えます。

BuildApp Newsが建設プレイヤーの皆様のDXの実現の一助となれば幸いです。

注目の記事

DX推進 の人気記事

もっと見る