ホーム テーマ DX推進 ソフト・サービス 360度バーチャル映像施工事例|公共エクステリア写真集・E-Real@site開設

360度バーチャル映像施工事例|公共エクステリア写真集・E-Real@site開設

掲載日:2022年06月10日

株式会社LIXIL(以下 LIXIL)は、360度のバーチャル映像で施工事例をご覧いただけ、企画から設計、施工や運用をトータルでサポートする、エクステリア バーチャル施工写真集「E-Real@site」を6月1日より展開します。
Webサイト:https://www.biz-lixil.com/s/e-realsite/

概要

内閣府の「第5期科学技術基本計画」で定義されたSociety5.0では、SDGsに沿った持続可能な産業化の促進が重要テーマのひとつとなっており、少子高齢化に伴う人手不足の解消に向けてDXの推進が求められています。建設業においても労働力不足と高齢化が深刻さを増している中、安全性の向上や人手不足の解消、熟練技術の継承など、DX(デジタルトランスフォーメーション)には大きな期待が集まっています。

この度開設したエクステリア バーチャル施工例写真集「E-Real@site」は、実際の施工現場を撮影した360°のバーチャル映像のため、形状やサイズ、詳細の納まりまで現場へ足を運ぶことなくご確認いただけます。また、製品や設置場所の計測も可能で、ご自身の目線で『見たいところ』を自由に細かくご覧いただけます。

それぞれの施工事例内には、商品説明、カタログ、CADやBIMデータがリンクされています。これまでの「実際の施工物件が見られない」「必要な情報を探すのが大変」といったお悩みを解消します。

6月1日の公開時点では15物件、34製品を公開しておりますが、対象物件や製品を順次拡充していきます。LIXILはこれからも、プロユーザーさまに寄り添ったツールを展開し、公共エクステリア製品のさらなる普及促進を通じて、豊かな暮らしと社会の実現に貢献していきます。

参考資料

■コンテンツ例
通路屋根や駐輪場、フェンス、歩行補助手すり、開き門扉、防護柵などさまざまな施工事例をご覧いただけます。

About LIXIL

LIXILは、世界中の誰もが願う豊かで快適な住まいを実現するために、日々の暮らしの課題を解決する先進的なトイレ、お風呂、キッチンなどの水まわり製品と窓、ドア、インテリア、エクステリアなどの建材製品を開発、提供しています。ものづくりの伝統を礎に、INAX、GROHE、American Standard、TOSTEMをはじめとする数々の製品ブランドを通して、世界をリードする技術やイノベーションで、人びとのより良い暮らしに貢献しています。現在約55,000人の従業員を擁し、世界150カ国以上で事業を展開するLIXILは、生活者の視点に立った製品を提供することで、毎日世界で10億人以上の人びとの暮らしを支えています。

株式会社LIXIL(証券コード: 5938)は、2022年3月期に1兆4,286億円の連結売上高を計上しています。
LIXILグローバルサイト:https://www.lixil.com/jp/
LIXIL Facebook(グローバル向け):https://ja-jp.facebook.com/lixilglobal/
LIXIL Facebook(日本国内向け):https://www.facebook.com/lixilcorporation

【この記事を読んだ方におすすめの記事はこちら】

BuildApp Newsとは

BuildApp News は
建設DXの実現を支援する
BIMやテクノロジーの情報メディアです。

建設業はプロセス・プレイヤーが多く、デジタル化やDXのハードルが高いのが現状ですが、これからの建設業界全体の成長には「BIM」などのテクノロジーを活用した業務効率化や生産性の向上、環境対応などの課題解決が不可欠と考えます。

BuildApp Newsが建設プレイヤーの皆様のDXの実現の一助となれば幸いです。

注目の記事

DX推進 の人気記事

もっと見る