NCプログラミング工程の完全自動化を実現した、世界初のAIソフトウェア「ARUMCODE」の動作推奨HPCのリリースを開始

「ARUMCODE」リリース

アプライド株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役:岡 義治、以下当社)は、アルム株式会社(本社:石川県金沢市、代表取締役CEO:平山京幸、以下アルム)と共同で、NCプログラミング工程の完全自動化を実現した世界初のAIソフトウェア「ARUMCODE」の動作推奨HPCのリリースを開始しました。

 

ARUMCODEは、CADデータを読み込ませるだけで、形状解析から工具・切削条件・加工パス設定、NCプログラムや見積書、作業指示書に至るまで、ヒトが介在せずAIがすべて自動で行うため、圧倒的な生産性の向上による製造コストの大幅削減を可能にします。
全国の中小製造業では、高スペックパソコンが広く普及しておらず、ARUMCODEの性能を100%発揮する上で、製造現場のPC環境の遅れが大きな障害となっています。こうした製造業特有の課題をハードウェア面から解決するため、このたび、当社とアルムが共同で開発したHPC 専用ワークステーションが本モデルです。
ワークステーションを構成する部材は、すべて「高耐久」「高品質」仕様で構成しています。標準で 3 年間のセンドバック方式ハードウェア保証を装備し、有償オプションでオンサイト・ハードウェア保守にも対応しています。国内(福岡市)の自社工場で企画・製造を行い、12 時間の品質・動作・エージング検査済みで、最大 72 時間のエージング検査も可能です。

オンラインセミナーの概要

 ◆タイトル:NCプログラム完全自動化AIソフト「ARUMCODE」のご紹介
 ◆主催:アプライド株式会社
 ◆開催日時:2022円4月13日(水) 14:00-15:00
 ◆講師:アルム株式会社 代表取締役CEO 平山京幸 様
 ◆参加費用:無料(事前登録制)
 ◆会場:Zoomによるオンラインセミナー(PCあるいはタブレット、スマホで簡単にご参加いただけます)
▼ 参加登録フォーム(下記URLにてお申込み下さい)
URL:https://applied-g.jp/seminar/20220413-2/

【この記事を読んだ方におすすめの記事はこちら】