ホーム テーマ DX推進 ソフト・サービス 建設機械大手のコベルコ建機、IFSクラウドを選定し俊敏性と顧客応答性を向上

建設機械大手のコベルコ建機、IFSクラウドを選定し俊敏性と顧客応答性を向上

掲載日:2022年11月07日

グローバルなクラウドエンタープライズソフトウェア企業であるIFSは、建設機械の世界的リーダーであるコベルコ建機株式会社(以下コベルコ建機)が、顧客要請への対応力向上を図るためにIFS Cloud TMの導入を決定したことを発表しました。このソリューションで、世界中でディスラプション(破壊的な技術革新)が続く中、調達から製造、販売、サービス管理まで、サプライチェーン全体で、現場のDX改革を進め、市場対応力の向上を実現します。

概要

導入決定により、IFS Cloudは日本のマーケットからスタートし、11カ国のコベルコ建機の拠点全体で8,000人のユーザーで活用されます。

顧客要請に基づき柔軟なカスタマイズに対応し、販売後も機体別の個別管理が必要となる建設機械において、コベルコ建機は以前のITプラットフォームの改定では膨大なアドオンシステムの開発無しでは、必要な機能を実現不可能と判断しました。対照的に、IFSは、標準機能の一部として顧客カスタマイズ管理、サービスとの精緻な連携を処理する比類のない機能および能力を備えており、同社が顧客に提供するサービスの質とスピードを向上させることができます。IFSのソリューションスイートは、生産、サプライチェーン管理、組立、サービス、販売における同社のグローバルオペレーションのすべてを最適化します。

 コベルコ建機の常務執行役員である細見浩之氏は「IFSソリューションは、グローバルに展開する機械メーカーの基幹業務を支える多くの実績があり、業務改革の実現に寄与する高い専門知識を持っています。拡大するグローバル顧客に対して高いレベルの応答性を実現する機能も兼ね備えていると期待しています。」と述べています。

 IFS クラウドの導入は、プライム・システム・インテグレーターとして、国内外の企業のERP導入を多数手掛けた実績のある、日本アイ・ビー・エム株式会社(以下日本IBM)が実施します。IFSが日本IBMとERP分野で協業するのは今回が初となり、今後、コラボレーションを拡大していきます。

 「コベルコ建機は、イノベーション、卓越性、需要の変化に迅速に適応する能力を通じて、顧客の要求を満たすことを目指し変革しています」とIFSの最高執行責任者(COO)であるMichael Ouissiは述べています。「IFSは、組織の俊敏性と応答性が極めて重要な今日の急速に変化する市場において、コベルコ建機がエンドツーエンドの最適化に必要とする次世代機能と包括的なソリューションセットを提供します。私たちは基幹業務だけでなく多くの周辺機能を持っており、ERPアプリケーションのマーケットリーダーです。」

コベルコ建機について

コベルコ建機は、KOBELCOグループのグループ会社として、建設機械の生産、販売、サービスをおこなっている会社です。油圧ショベル、クレーン、環境リサイクル機械の3つの主力メニューを持っており、現在、日本・中国・タイ・インドに生産拠点を置き、グローバルに事業を展開しています。
都市の街並みや人と調和し、安全なものとして身近に感じてもらえる存在でありたいという想いから、製品のカラーリングには特徴的なブルーグリーンを採用しています。
「低燃費・低騒音」といった従来から定評のある環境技術開発に加え、「誰でも働ける現場」をスローガンに、ICT建機やDXソリューションによる「コト」ビジネスの事業化を進めています。
詳細については、https://www.kobelcocm-global.comをご参照ください。

IFSについて

IFSは、エンタープライズ・クラウド・ソフトウェアのリーディング・プロバイダーとして、「ものづくり」、「サプライ・チェーン」、「設備の維持管理」、「アフターサービス業務」を支援するためのソリューションを、世界各地の企業に提供しています。各産業に深く精通したIFSのコンサルタントと業界固有の要件に対応した当社の製品は、お客様に高く評価されています。現在、IFSは4,500人の従業員を擁し、IFSのソリューションは全世界で10,000社を超えるお客様に導入されています。IFSは世界各地の直営拠点やパートナーとともに、これらのお客様を支援しています。

 さらに詳しくはifs.comをご覧ください。IFSジャパンは、IFSの日本法人として各ソリューションを提供しています。詳しくはhttps://www.ifs.com/ja/をご覧ください。また、Twitterやブログページにて最新の情報を随時ご案内しております。

・IFSの公式Twitterアカウント:@ifs
・IFSの公式ブログページ(英語):https://blog.ifs.com/

日本アイ・ビー・エム株式会社について

日本IBMは、世界175カ国以上でビジネスを展開するIBMコーポレーションの日本法人で、基礎研究をはじめ、ビジネス・コンサルティングから、ITシステムの構築、保守まで一貫したサービスの提供を通じて、お客様の企業変革やデジタル・トランスフォーメーションを支援しています。
詳細については、https://www.ibm.com/jp-ja/ をご参照ください。

 IBM、IBM ロゴ、ibm.comは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corp.の商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。
現時点での IBM の商標リストについては、https://www.ibm.com/legal/copytrade.shtml (US)をご覧ください。

本プレスリリースURL:
https://info.ifs.com/IFSJAPAN-20221101-construction-machinery-giant-kobelco-selects-ifs-cloud.html

本リリースに関するお問い合わせ先:
IFSジャパン株式会社
プレスリリース担当
Eメール:info.jp@ifs.com

あわせて読みたい

BuildApp Newsとは

BuildApp News は
建設DXの実現を支援する
BIMやテクノロジーの情報メディアです。

建設業はプロセス・プレイヤーが多く、デジタル化やDXのハードルが高いのが現状ですが、これからの建設業界全体の成長には「BIM」などのテクノロジーを活用した業務効率化や生産性の向上、環境対応などの課題解決が不可欠と考えます。

BuildApp Newsが建設プレイヤーの皆様のDXの実現の一助となれば幸いです。

注目の記事

ソフト・サービス の人気記事

もっと見る