海外のマーケティングテクノロジーを駆使する株式会社ギャプライズ(本社:東京都新宿区 代表取締役 CEO:甲斐 亮之、以下「当社」)は、株式会社竹中工務店(本社:大阪府大阪市中央区 取締役社長:佐々木正人、以下「竹中工務店」)の設計本部および全国7本支店の設計部・工事監理部に、プロジェクト管理ツールmonday.com(本社:New York CEO Roy Mann、以下「monday.com」)の提供、本運用の予定であることを報告いたします。

monday.com 導入背景

設計者の働き方改革と生産性向上の課題に向けて

竹中工務店の設計部門では、働き方の改善や生産性向上といった様々な課題の解決に加え、2019年4月に施行した働き方改革関連法が、5年間の猶予を与えられていた建設業界も2024年4月より他業種と同様の規制が適用されます。これらの課題を受け、精度の高い工数管理を実現する管理システムの導入を検討されてきました。

2020年10月よりテスト導入の開始

2020年10月よりmonday.comのPoC(※)を開始し、カスタマイズの自由度、ユーザーインターフェイスの見やすさなどがポイントとなり2021年4月に設計本部および全国7本支店の設計部・工事監理部での導入が決まり、10月の運用開始に向けて社内システムとの連携を開発中です。
(※)PoC:Proof of Concept。新しい技術や理論、原理、手法、アイディア、などに対し、実現可能か、目的の効果や効能が得られるか、などを確認するために実験的に行う検証工程のこと

導入による期待している効果

予定工数と実績工数が見える化されることで、グループ長とメンバーの対話を通してプロジェクトの進め方を見直し、設計者のワークライフバランスの改善や生産性向上に寄与することを期待しています。
また、日常業務の中で無理なくデータを更新できるため、データの蓄積と精度向上により、会社全体が進めるデジタルトランスフォーメーションを推進に貢献できると思います。

今後の展望

現在は、設計のプロジェクト工程や工数収支の管理に活用していますが、今後は、グループや個人のタスク管理など、様々な活用を試みていきたいと思います。

monday.comについて

monday.comは、2014年にイスラエルで誕生したチームマネジメント、プロジェクト管理、チームのコミュニケーション、生産性向上をサポートするビジネス管理ツールです。目的に合わせて柔軟にカスタマイズが可能且つ、直感的なUIが特徴的で、企業の幅広い部門でご利用いただけるツールです。
世界的な経済雑誌であるフォーブスのSaaS系サービス100『Forbes The Cloud 100』に選出され、2021年にNASDAQに上場も果たしました。
また日本国内でも、ヤフー様や三菱UFJリサーチ&コンサルティング様、Hulu様など、さまざまな業界の企業にご利用いただいています。

▼弊社経由によるmonday.comは2021年IT事業補助ツールに採択されております。
プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000057359.html

▼企業導入事例や活用記事などはこちらより確認できます。
URL:https://monday.gaprise.jp/use-case

サービスサイト、ツールに関するお問合せはこちらから

URL:https://monday.gaprise.jp/

ギャプライズについて

株式会社ギャプライズは世界中からテクノロジーソリューションを見出し、顧客企業が思い描く未来を顧客と共に追求し、実現を目指す企業です。

イスラエルをはじめとした海外のマーケティングテクノロジーである、monday.com、Contentsquare、Optimizely、yotpoなど、多くのグローバル企業での導入実績のあるツールや先進的なテクノロジーを日本国内に導入/支援を実施しています。

社名 : 株式会社ギャプライズ
設立 : 2005年1月27日
代表者: 代表取締役CEO 甲斐 亮之
資本金: 2,000万円
所在地: 東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル6階
コーポレートサイト:https://www.gaprise.com/
※記載されている会社名及び商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。