ホーム テーマ DX推進 ロボティクス 人手不足解消|建機の遠隔自律装置発注プラットフォームがオープン

人手不足解消|建機の遠隔自律装置発注プラットフォームがオープン

掲載日:2022年09月06日

建設現場のDX・自動化を目指す東京大学発スタートアップのARAV株式会社(本社:東京都文京区本郷)は、建設機械に後付けで搭載できる遠隔自律装置の見積り注文が可能なECサイトのβ版を公開致しました。

概要

ARAV株式会社では建設機械に後付で搭載可能な遠隔操作・自律運転装置の開発、販売を行っております。サービス開始から2年が経過し対応建機が大幅に増えてきております。この度、ARAV株式会社が開発する後付の遠隔自律装置を搭載可能な建機を確認・発注可能なプラットフォームを公開致します。https://shop.arav.jp/

本サービスでは、建機を代表とする油圧ショベルをはじめ、キャリアダンプ、ホイールローダー、ブルドーザー、スキッドステアローダー、アーティキュレートダンプ、ダンプトラック建機を掲載しております。

建機メーカーの機種違いを考慮すると遠隔自律装置の対応建機468種類以上を取り扱っており、今後も取扱建機を随時更新致します。

建設機械に搭載する後付遠隔自律装置のオプション選択画面

遠隔自律装置を後付したい建機それぞれの専用ページをご用意しております。また、建機で作業する現場と、建機を遠隔操作する運転席の距離、建機側のネットワーク環境、運転席側のネットワーク環境、遠隔操作したい可動部また計器類、運転操作の負荷を軽減する自律オプションをご選択頂けます。

油圧ショベル オプション選択画面油圧ショベル オプション選択画面

ホイールローダー オプション選択画面ホイールローダー オプション選択画面

キャリアダンプ オプション選択画面キャリアダンプ オプション選択画面

事前検証ソリューション

遠隔自律装置がお客様の建設現場に適用可能かを事前に検証するソリューションも掲載しております。操作体験デモ、工程調査、ネットワーク環境調査、貸出デモを含め、様々な角度から導入を促進致します。

事前検証ソリューション一覧事前検証ソリューション一覧

お知らせ

【遠隔自律装置の発注プラットフォーム】
以下URLから無料でご利用頂けます。
https://shop.arav.jp/

【共同実証実験パートナー募集のお知らせ】
導入事例や今後の開発ロードマップなど、詳細な説明をご希望の方はぜひお気軽にお問い合わせをお願いします。ARAV株式会社は建設現場のDX・遠隔・自動化の共同実証実験パートナーを募集しています。

【お問い合わせ】
本件に関するお問い合わせはARAV株式会社公式WEBサイトまでお願い致します。
https://arav.jp/

あわせて読みたい

BuildApp Newsとは

BuildApp News は
建設DXの実現を支援する
BIMやテクノロジーの情報メディアです。

建設業はプロセス・プレイヤーが多く、デジタル化やDXのハードルが高いのが現状ですが、これからの建設業界全体の成長には「BIM」などのテクノロジーを活用した業務効率化や生産性の向上、環境対応などの課題解決が不可欠と考えます。

BuildApp Newsが建設プレイヤーの皆様のDXの実現の一助となれば幸いです。

注目の記事

ロボティクス の人気記事

もっと見る