ホーム 最新ニュース デジタル推進 NTT東・山梨支店と内藤ハウス、DX推進による建設課題解決に向け共創プロジェクト実施

NTT東・山梨支店と内藤ハウス、DX推進による建設課題解決に向け共創プロジェクト実施

掲載日:2022年06月07日

Tag:

株式会社内藤ハウス(代表取締役社長:内藤 篤 以下、内藤ハウス)と東日本電信電話株式会社 山梨支店(支店長:横山 明正 以下、NTT東日本 山梨支店)は、ICTソリューションを活用した内藤ハウスの業務上の課題解決に向けた検討を進めることで、DX推進と、建設業界が抱える課題解決に向けた2社共創プロジェクトを行います。

背景および経緯

内藤ハウスは、「健全経営と地域社会への貢献」、「サスティナブルな商品開発と技術力の向上」、「変化への対応と永続的な進化」の実現を目指しており、今後の事業の持続的な発展にはDX推進が必要不可欠と考えております。
また、NTT東日本 山梨支店では、これまで培ってきたICT活用ノウハウ、地域社会との深いつながり、豊富なアセット等を活かし、通信分野に留まらないDXコンサルティングを展開して参りました。
この度、内藤ハウスと、NTT東日本 山梨支店の2社共創により、DXの推進による建設業界の課題解決に向けて 「DX推進プロジェクト」を立ち上げ、建設現場における現場作業の効率化や定型業務の自動化等、業務効率化・生産性向上といった建設業界が抱える課題解決に向けた検討を開始いたします。

2社共創プロジェクトのイメージ

今後の展開

本プロジェクトを通じ、サスティナブル経営・ESG経営の加速、将来的には建設業界が抱える課題解決につながる ソリューションの発信や事業の発展を通じて、地域社会や経済の発展に寄与してまいります。

【この記事を読んだ方におすすめの記事はこちら】

BuildApp Newsとは

BuildApp News は
建設DXの実現を支援する
BIMやテクノロジーの情報メディアです。

建設業はプロセス・プレイヤーが多く、デジタル化やDXのハードルが高いのが現状ですが、これからの建設業界全体の成長には「BIM」などのテクノロジーを活用した業務効率化や生産性の向上、環境対応などの課題解決が不可欠と考えます。

BuildApp Newsが建設プレイヤーの皆様のDXの実現の一助となれば幸いです。

注目の記事

デジタル推進 の人気記事

もっと見る