株式会社リバスタ(旧社名:株式会社イーリバースドットコム、代表取締役:高橋巧、以下「当社」)は、建設現場施工管理サービス『Buildee』の普及および建設現場の生産性向上を目指し、株式会社竹中工務店(取締役社長:佐々木 正人、以下「竹中工務店」)との共同開発に着手しました。
共同開発の第1弾として、作業間連絡調整サービス『Buildee調整会議』と、位置プラスシリーズの業務アプリ『位置プラス 高車管理』の連携機能を開発します。

共同開発の背景と概要

当社が提供する『Buildee』は、建設現場の施工管理の基本サービスであり、特に作業打合せ・作業安全管理・重機等の予定調整・巡視・実績報告等を効率化する「Buildee調整会議」は、建築・土木工事を問わず、元請会社から協力会社まで様々な規模の建設現場で広く利用されています。
一方、竹中工務店が開発する「位置プラス」シリーズは、ビーコンなどのIoTデバイスで建設現場内の人や資機材の位置情報をリアルタイムに把握する「位置認識プラットフォーム」と建設現場の管理業務を効率化する「業務アプリ」から成るサービスで、比較的大規模の建設現場で利用されています。
このたび当社は、竹中工務店が開発する「位置プラス」シリーズとの連携機能を開発することで、大規模の建設現場での利便性を向上し、両サービスを利用する建設現場の更なる生産性向上に寄与することを目指し、共同開発に着手しました。

「Buildee調整会議」「高車管理」連携機能の概要

建設現場では日々、高所での作業を行うために多くの高所作業車(以下「高車」)が用いられており、一般的に元請会社がレンタル会社から借りた高車を、協力会社が予約・調整の上、使用します。
当社が提供する「Buildee調整会議」は、高車に限らず様々な機材について細かい時間単位での予定調整が可能で、高所作業車作業計画書の作成・出力ができる等、汎用性の高さに特長があります。一方で、高車の管理に使用する場合には、位置が分からず予約調整が難しい、1台ごとの予約登録に手間がかかるという課題があります。
竹中工務店が開発する「高車管理」は、高車の管理に特化し、協力会社がワンクリックで予約できる利便性と、現場全体の予約率を確認して稼働率を高めることができる点に特長を持ちます。その一方で、細かい時間単位での予約機能、高所作業車作業計画書の作成・出力機能がありませんでした。
今回の共同開発では、「Buildee調整会議」と「高車管理」の互いの特長を活かした機能連携を実施することで、サービスの補完を行い、ユーザー目線でより便利なサービスを目指します。

今後の予定

今後、当社と竹中工務店は、「Buildee」と「位置プラス」の連携を進め、建設現場のさらなる生産性向上を目指す共同開発を進めていきます。また当社が「位置プラス」シリーズの販売支援を行う提携も検討しており、今回の共同開発を契機として両社の協業関係を深めていく方針です。

Buildeeについて

建設現場施工管理サービス『Buildee』は、「建設現場における施工管理業務をサポート」するWEBサービス(クラウドサービス)です。日々の調整会議における作業間連絡調整や入退場管理、安全書類作成などの機能をすべて網羅したオールインワンのサービスです。
・サービスサイトURL: https://service.buildee.jp/

位置プラスシリーズについて

建設現場の業務効率化アプリ『位置プラス』シリーズは、位置認識プラットフォームと業務アプリからなる現場の業務効率化を支援するサービスです。竹中工務店グループ会社の朝日興産よりクラウドサービスとして提供されており、位置認識と工事情報を連携させる技術によって建設現場の業務時間の削減に貢献します。
・サービスサイトURL:https://www.asahi-ko-san.co.jp/ichiplus/

株式会社リバスタについて

会社名   :株式会社リバスタ(旧社名:株式会社イーリバースドットコム)
代表者   :代表取締役 高橋 巧
所在地   :東京都江東区豊洲5-6-36 豊洲プライムスクエア 9F
設立       :2007年6月28日
資本金   :1億円
URL      :https://www.rvsta.co.jp/

株式会社竹中工務店について

会社名 : 株式会社竹中工務店
代表者 : 取締役社長 佐々木 正人
所在地 : 大阪市中央区本町4-1-13
資本金 : 500億円(2021年3月現在)
URL  : https://www.takenaka.co.jp/

【この記事を読んだ方におすすめの記事はこちら】