ホーム テーマ DX推進 ソフト・サービス ミスミのオンライン機械部品調達サービス「meviy」|2年連続シェアトップに

ミスミのオンライン機械部品調達サービス「meviy」|2年連続シェアトップに

掲載日:2022年03月02日

株式会社ミスミグループ本社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:大野龍隆)が提供するオンライン機械部品調達サービス「meviy(メヴィー)」は、株式会社テクノ・システム・リサーチが調査した、2021年のオンライン機械部品調達サービス国内市場※において、シェアNo.1を獲得しましたのでお知らせします。

※参照元:株式会社テクノ・システム・リサーチ「オンライン機械部品調達サービスの市場規模、市場動向」調査
本調査は、オンライン機械部品調達サービスの市場規模や、同サービスを提供する各社の動向を調査したもので、国内市場・BtoB向けサービスが対象となります。

株式会社テクノ・システム・リサーチによると2021年オンライン機械部品調達サービスの利用ユーザー数シェアは、meviyが55.5%(前年比+2pt)と次位の14.9%、11.8%を大きく上回り過半数に至っています。昨年に引き続き2年連続の首位獲得となりました。
meviyは、サービス開始以降、製造業の部品調達領域におけるDXを推進してきました。これまでの部品調達では当たり前であった「図面作成」「見積もり」「待ち時間」の“時間の3重苦”を解消し、利便性向上、サービス改善を続けています。このような積み重ねがお客さまに評価され、シェアNo.1獲得に結び付いたものと考えています。今後も、“ものづくりに「創造と笑顔」を”をミッションとし、お客さまの部品調達リードタイムを削減、労働生産性向上に貢献することで製造業DXをリードするサービスとして進化を続けていきます。

テクノ・システム・リサーチ「オンライン機械部品調達サービスの市場規模、市場動向」調査 概要

オンライン機械部品調達サービスとは

従来は紙図面を要していた“加工が必要な機械部品(カスタム部品)の調達”をオンラインで提供するサービス。主な機能としては、CAD・図面データのアップロードによる授受、見積もり、受発注、マッチングサービスといった機械部品の調達に関連した一連のプロセスをオンラインで提供する。

オンライン機械部品調達サービスの市場規模、市場動向

  •  本市場における2021年の利用ユーザー数は12万800ユーザー、前年比129%で伸長。オンライン機械部品調達プラットフォーム市場は拡大期にある。
  • 米中貿易摩擦や新型コロナウイルスの流行がサプライチェーンに影響を及ぼした結果、サプライチェーン見直し、代替経路の確保、人を介さないオンラインによる受発注への取り組みが推進され、利用ユーザーは拡大傾向にある。
  • DXへの対応といった観点から調達関連業務の改革といった視点も加わっている。主要各社は自社サービスの強化やサービス領域の拡充を図っており、日々プラットフォームが提供するサービス内容は強化・拡張を続けている。
  • 今後、激しく変化する環境や状況に対応したサプライチェーンの構築を目指して調達関連業務のリスク管理、コスト低減、リードタイムの短縮、業務効率化といった調達DXを目指すユーザーが増加していくことが見込まれており、市場はさらに拡大していくと予測している。

参照元レポート:https://www.t-s-r.co.jp/notice/4084/

3Dデータまとめて1分見積もり。「meviy」とは

meviyは、機械部品の見積もり、製造をデジタル化。2D図面の作成から見積もりの取得までの、何十時間もかかる作業を、1分に短縮しました。部品の設計データ(3DCADデータ)をアップロードすると、AI が即時に価格と納期を回答、製造プログラムの自動生成により最短1日出荷を実現しました。

―機械部品から試作品まで、選べる2つのサービス
装置・設備設計部門向け「FAメカニカル部品」
:工場の設備や装置に必要な、精度の高い板金部品や切削プレートを手配可能
デザイン・研究開発部門向け「ラピッドプロトタイピング」
:30種類以上の樹脂・金属を切削加工、製品同等の試作品・プロトタイプを小ロットで生産可能

・meviyWEBサイト : https://meviy.misumi-ec.com/ja-jp/
・meviyサービス紹介動画 : https://youtu.be/pM-oN-vs1wY 
・お客さまの声  : https://jp.meviy.misumi-ec.com/info/ja/archives/category/case/user_case/

ミスミとは

オートメーションの現場で必要とされる機械部品や工具・消耗品などをグローバル33万社以上に販売。製造機能を持つメーカーと他社ブランド品を販売する商社としての顔を併せ持つ。ユニークな事業モデルとそれを支える事業基盤により「確実短納期」を実現し、お客さまの利便性向上に貢献しています。

【この記事を読んだ方におすすめの記事はこちら】

BuildApp Newsとは

BuildApp News は
建設DXの実現を支援する
BIMやテクノロジーの情報メディアです。

建設業はプロセス・プレイヤーが多く、デジタル化やDXのハードルが高いのが現状ですが、これからの建設業界全体の成長には「BIM」などのテクノロジーを活用した業務効率化や生産性の向上、環境対応などの課題解決が不可欠と考えます。

BuildApp Newsが建設プレイヤーの皆様のDXの実現の一助となれば幸いです。

注目の記事

DX推進 の人気記事

もっと見る