ホーム テーマ DX推進 ソフト・サービス クラウド型工数管理サービスで働き方の見える化|クラウドログがARR2億円突破

クラウド型工数管理サービスで働き方の見える化|クラウドログがARR2億円突破

掲載日:2022年02月17日

企業と個人をつなぐオンライン人材マッチングプラットフォームを開発・運営する株式会社クラウドワークス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 兼 CEO:吉田 浩一郎 以下「当社」)が運営するクラウド型工数管理サービス「クラウドログ」は、2022年2月にARR(Annual Recurring Revenue = 年間経常収益 ※1)2億円を突破したことをお知らせします。なお、直近一年間の成長率は202%に達し、チャーンレート(解約率)は年平均約1.2%と低い水準を維持しています。今後も、クラウドログでは”働き方の見える化”により導入企業の生産性向上に貢献してまいります。

働き方の見える化に貢献、ARR2億円・年間成長率202%を達成

従業員の作業効率を可視化できるクラウド型工数管理サービス「クラウドログ」は、2022年2月に年間経常収益を示すARRが2億円を超え、2021年2月から2022年2月までの年間成長率は202%となりました。ARR1億円突破時は年間成長率165%だったことから、加速度的に企業の導入が進んでいることがわかります。チャーンレート(解約率)(※2)は1.2%と低い水準を維持しており、企業内での利用が定着していることがうかがえます。また、テクノロジーによって業務効率化が進む昨今、プロジェクト管理や従業員の作業管理にもDX化の流れが広がっていることを背景に、従業員数300名以上の大企業をはじめとする550社を超える企業に導入いただいています。

主な導入企業例(一部)

鹿島建設株式会社・三菱造船株式会社・旭化成株式会社・KDDI株式会社・株式会社KADOKAWA Connected・アットホーム株式会社・株式会社マネーフォワード・株式会社ラクス・GMOペイメントゲートウェイ株式会社・兼松エレクトロニクス株式会社・アクセンチュア株式会社・株式会社ベネッセコーポレーション・株式会社SUBARU・リョービ株式会社・富士製薬工業株式会社・株式会社竹中工務店・セガサミーホールディングス株式会社  等

※1:ARR(Annual Recurring Revenue = 年間経常収益):各月末時点におけるMRR(月間経常収益)を12ヶ月換算して年間の数値を算出しています
※2:チャーンレート(解約率):継続課金顧客の月額課金額に占める、解約に伴い減少した月額課金額の割合の直近12か月の平均値を算出しています

工数管理サービス「クラウドログ」が実現する”働き方の見える化”

クラウドログは、従業員ひとりひとりの作業工数をカレンダーに入力するだけで作業あたりの工数を自動集計するサービスです。”働き方の見える化”によって、どの作業にどれくらいの時間がかかっているかを把握することで、コストの高い作業を発見して運用改善をおこなうことができます。今後は、工数管理の自動化により従業員の手間をかけずに働き方の見える化を実現し、導入企業の生産性向上により貢献してまいります。
 

クラウドログについて

クラウドログは、チームの働き方を見える化するクラウド型工数管理サービスです。2021年9月末現在で累計導入社数は約550社、現導入社数のうち約2割以上が従業員数300人以上の大企業が活用しており「誰でも簡単に導入・活用ができるプロジェクト管理」を実現しています。2020年3月より当社事業としてサービスを開始し、当初従来名称であった「InnoPM(イノピーエム)」としてサービス運営を行いましたが、2020年11月にリニューアルを実施。現在はサービスビジョンとして「世界中の働くを見える化する」を掲げています。

クラウドログ: https://www.innopm.com/

株式会社クラウドワークスについて

クラウドワークスは「個のためのインフラになる」をミッション、「世界で最もたくさんの人に報酬を届ける会社になる」をビジョンとし、日本最大のクラウドソーシング「クラウドワークス」をはじめとした企業と個人をつなぐオンライン人材マッチングプラットフォームを開発・運営しています。2021年9月末時点で、当社提供サービスのユーザーは470万人、クライアント数は76万社に達し、内閣府・経産省・外務省など政府12府省を筆頭に、80以上の自治体、行政関連団体にも利用されています。2014年に東証マザーズ上場(証券コード3900)、2015年には経済産業省 第1回「日本ベンチャー大賞」ワークスタイル革新賞および、グッドデザイン・未来づくりデザイン賞を受賞。
会社名:株式会社クラウドワークス
代表者:代表取締役社長CEO 吉田 浩一郎
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー6階
設 立:2011年11月11日
事 業:インターネットサービスの運営

日本最大のクラウドソーシング「クラウドワークス」 https://crowdworks.jp
ハイスキルなフリーランスに自由な働き方を。「クラウドテック」https://crowdtech.jp/client/
優秀なアシスタントがバックオフィス業務を在宅でサポート「ビズアシスタントオンライン」https://bizasst.jp/client/
副業・兼業のハイクラスマッチングサービス「クラウドリンクス」https://crowdlinks.jp/
働き方を見える化するクラウド型プロジェクト管理「クラウドログ」https://www.innopm.com/
働く力をオンラインで身に着ける学びの場「クラウドカレッジ」https://crowdcollege.crowdworks.jp/
[グループ会社]
即戦力エンジニアの複業マッチングサービス「コデアル」https://www.codeal.work/

資本金:26億9,126万円※2021年9月末現在
URL:https://crowdworks.co.jp/

【この記事を読んだ方におすすめの記事はこちら】

BuildApp Newsとは

BuildApp News は
建設DXの実現を支援する
BIMやテクノロジーの情報メディアです。

建設業はプロセス・プレイヤーが多く、デジタル化やDXのハードルが高いのが現状ですが、これからの建設業界全体の成長には「BIM」などのテクノロジーを活用した業務効率化や生産性の向上、環境対応などの課題解決が不可欠と考えます。

BuildApp Newsが建設プレイヤーの皆様のDXの実現の一助となれば幸いです。

注目の記事

DX推進 の人気記事

もっと見る