2月1日より新経営体制をスタートし、建設・土木の生産支援クラウド「Photoruction(フォトラクション)」のさらなる成長を目指します。建設・土木の生産支援クラウド「Photoruction(フォトラクション)」の開発および運営を行う株式会社フォトラクション(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:中島 貴春、以下 「フォトラクション」)は、執行役員COOとして米澤正博、執行役員CROとして川口貴宏が就任したことをお知らせいたします。

20222月1日以降の経営体制

代表取締役 CEO : 中島 貴春
取締役 CFO       : 渡辺 浩明
執行役員 COO    :米澤 正博 
執行役員 CRO    :川口 貴宏

代表取締役 中島 貴春のコメント

私たちのお客様である建設業は慢性的な人材不足により、生産性向上が喫緊の課題となっております。その中で引き続きDXに対する期待は高く、私たちもそれに応えるべく非連続な成長をしていく必要があると考えています。さらに全体として国内のSaaS業界も非常に盛り上がりを見せているものの、海外と比べるとまだまだ劣っている状況です。
今回、IT企業での経営・マネジメント経験、外資系勤務経験を有している川口、米澤の2名を執行役員として迎え、経営体制を強化いたしました。海外の知見やノウハウも取り入れながら国内SaaSをより盛り上げ、更なるお客様満足度の向上、そして産業が求めるサービスを生み出すことに注力していきたいと思います。
これからも「建設の世界を限りなくスマートにする」というミッションのもと、当社一丸となってお客様の建設DXに貢献してまいります。

取締役CFO 渡辺 浩明のコメント

当社が掲げる「建設の世界を限りなくスマートにする」というミッションは、長期視点でお客様とともに業界課題と向き合い続けることが求められます。新たに参画した川口・米澤2名の強力な経営陣を筆頭に、お客様へのサービス提供を通じて企業価値向上に努め、持続的な成長を実現する組織づくりと適切なガバナンス体制の整備を進めることでステークホルダーの皆様の期待に応えてまいります。

執行役員 COO 米澤 正博のコメント

わが国の建設産業は、労働人口減少により大きな影響を受ける産業と予測されています。当社は、今後の建設産業の課題である労働力の確保や技術継承を含む生産性向上に正対し、テクノロジーを活用したソリューションを提供することで「建設の世界を限りなくスマートにする」ことをミッションとしております。当社が建設DXの旗手となり建設産業に貢献できるよう尽力いたします。

■米澤 正博 略歴
日興シティグループ証券株式会社(現シティグループ証券株式会社)や株式会社日本政策投資銀行等で、投融資業務、引受業務およびM&Aアドバイザリー業務など投資銀行業務に従事後、家業にて新規事業企画及び投資、事業再構築等を経験。2021年11月より当社入社。

執行役員 CRO川口 貴宏のコメント

慢性的な人手不足、シニアな労働人口が一気に減る2025年問題など建設業界が抱える構造的な課題に対して、私たちは「建設の世界を限りなくスマートにする」のミッションのもとに、お客様に寄り添い、建設業に従事する方々がより働きやすくなっていただけるようテクノロジーを通じて貢献させていただきたいと考えております。

■川口 貴宏 略歴
株式会社日本HPや日本マイクロソフト株式会社にてエンタープライズ営業部門に従事。その後、株式会社BoxJapanの立上げメンバーとして参画し営業部門の組織及び戦略作りを担う。営業部門の執行役員として組織、マネジメントを行い、株式会社BoxJapan設立6年で売上の成長と組織拡大に貢献。2021年12月より当社入社。

株式会社フォトラクションについて

建設業向けの生産性向上サービス、Photoructionを企画、開発、運営を行っています。写真や図面、工程表、タスク、検査など豊富な機能で技術者が本質的な仕事に集中できる環境を提供します。スーパーゼネコンを含めた国内外約100,000現場を超えるプロジェクトで活用されており、ソフトウェアとAI-BPOで効率化・自動化する次世代の建設テックカンパニーです。

代表取締役:中島 貴春(ナカジマ タカハル)
本社所在地:東京都中央区築地5丁目4−18 汐留イーストサイドビル 6階
設立:2016年3月14日
資本金:1,545,118,250円(資本準備金含む)
事業内容:インターネットサービスの企画・開発・運営
URL:https://corporate.photoruction.com/

 本件に関する問い合わせ先

株式会社フォトラクション 広報担当
TEL:03-3527-3047 E-mail:pr@photoruction.com