建設現場で働くすべての人を支えるアプリ「助太刀」を運営する株式会社助太刀(本社:東京都渋谷区、 代表取締役社長 兼CEO:我妻陽一 以下 「当社」)は、建設現場で働くすべての人に向けたメディア「週刊助太刀」を創刊いたしました。
「ゲンバをもっと面白く」をコンセプトに建設業のお仕事やお金にまつわることから、普段の生活にもちょっと役立つ情報まで、独自の視点を入れながらわかりやすく、ちょっと面白くまとめてお届けしてまいります。
これから建設業で頑張っていこうと決意されている若い方から、工事会社の経営に携わる方まで多くのみなさまに楽しんでいただける記事を配信いたします。

「週刊助太刀」創刊の背景

建設業界は国内だけでも約500万人の方が働く非常に巨大な産業です。そして世の中にある全ての建物は職人さんの手によって作られたものです。
このように建設業界は、国を支える重要な産業にも関わらず3K(きつい・汚い・危険)と呼ばれることもあり、若手の入職者が少なく高齢化も他産業よりも進行しています。また、待遇面でも恵まれているとは言えないケースも多くございます。

そこで、建設業界のみなさんが働く「ゲンバをもっと面白く」するための一助になりたという思いで、これから建設業で頑張っていこうと決意されている若い方から、工事会社の経営に携わる方まで多くのみなさんに楽しんでいただけるようなメディアとして、「週刊助太刀」をスタートすることにいたしました。
週刊助太刀では建設現場の最前線で活躍するみなさんに、朝礼前の車の中や、お昼休憩、いっぷくの時間、夕食後のひと時など、一息をつくときにふと読んでみたくなるような、

  • 仕事が楽しくなる現場の最新情報
  • 仕事の幅が広がるお役立ち情報
  • 仕事の癒しになるおもしろ情報

をお届けすることで「ゲンバをもっと面白く」していきたいと考えています。

株式会社助太刀について

当社は、建設現場で働くすべての人を支えるアプリ「助太刀」を運営しております。登録事業者数は16万を超え、建設業界におけるマッチング領域では圧倒的なシェアを誇ります。「助太刀」では建設業界のあらゆる課題を解決するべくマッチングサービスをはじめ、求人、ファクタリング、ECなど様々なサービスを展開しております。
「助太刀」は国土交通省の「令和2年度 i-Construction大賞」において国土交通大臣賞をしており建設業のDXを推進する優れた取り組みとして評価いただいております。
今後も当社は「建設現場を魅力ある職場に。」というミッションの実現に向けて尽力してまいります。
「助太刀」サービスサイト:https://suke-dachi.jp/

会社概要

社名:株式会社 助太刀
代表者:代表取締役社長 兼 CEO 我妻 陽一
所在地:東京都渋谷区南平台町2-17 日交渋谷南平台ビル5階
設立:2017年3月30日
資本金:90,000,000円
事業内容:インターネットを利用したサービスの企画、制作及び運営
URL:https://suke-dachi.jp/

本プレスリリースに関するお問い合わせ先

株式会社助太刀
担当:大塚
Email:y.otsuka@suke-dachi.jp