ホーム テーマ DX推進 ソフト・サービス アンドパッド、完工検査を効率化する新機能開発|ANDPAD図面で先行ユーザー募集

アンドパッド、完工検査を効率化する新機能開発|ANDPAD図面で先行ユーザー募集

掲載日:2022年09月01日

クラウド型建設プロジェクト管理サービス「ANDPAD」を運営する株式会社アンドパッド(本社:東京都千代田区、代表取締役:稲田武夫、以下アンドパッド)は、住宅・リフォーム業界での完工検査における品質管理を向上させる2つの新機能を「ANDPAD図面」において開発、それに合わせて先行ユーザーの募集を開始いたします。
今回開発を行った新機能「依頼」と「画像ピン」は、図面上での指摘事項の共有や是正処置の状況が関係者全員でリアルタイムに共有でき、情報共有漏れを防ぎ業務効率化・品質向上に繋がります。

背景

建築工事において完工検査は、建築物の引き渡し前の最後の検査であることに加え、引渡し時にお施主様へ与える工務店の印象を左右しやすいという観点においても、他の工程内検査と比較して非常に重要な検査です。
品質を重視する工務店では品質管理スタッフや設計者、営業スタッフなど複数人で完工検査を実施しています。そして、是正対応するのは各協力会社の職人であり、是正確認を行うのは監督であるなど、大勢で完工検査の対応を行っています。
そのため、是正箇所の指摘者と是正対応者、是正対応確認者が異なり、対応漏れや確認漏れが発生するという課題が生じています。また、複数人の指示を取りまとめる作業も隠れた手間となっており、課題の解決と効率化が求められています。

完工検査向けの2つの新機能「依頼」「画像ピン」

ANDPAD図面は、最新図面を関係者間で共有、コメントの書き込みや写真の貼り付けなど図面上でのコミュニケーション円滑化が図れる製品です。今回、上記のような課題の解決を目的に開発したのが、ANDPAD図面の新機能「依頼」と「画像ピン」です。
新機能「依頼」では、指摘箇所ごとに図面上に「依頼ピン」を設置し、是正依頼を残すことが可能です。クラウド上に保管された図面は共同編集が可能なため、例えば、アフター、設計、営業、監督が同時に、あるいは別々の時間帯でもスマホやタブレットから「依頼」を作成でき、図面上に指摘事項の「依頼ピン」がリアルタイムに全員に共有されます。協力会社への共有の際は、出力機能でダメ帳を作成することも可能です。また、協力会社の職人がANDPADユーザーであれば職人自身のスマホでいつでも確認することが可能です。「依頼ピン」の中に写真も格納できるため、職人が是正の下見に現場を訪れることも無くなります。
「画像ピン」は、より直感的に指示箇所に指示写真を貼り付けることができる機能となっています。

これらの機能を活用することでANDPAD図面を通して、関係者全員が完工検査時の是正内容や是正状況を確認できるようになり、品質向上・作業効率化に繋がります。

先行ユーザー募集とウェビナー開催のお知らせ

ANDPAD図面とその新機能を活用し、完工検査時の業務効率化・品質向上につなげる方法を実際の画面をお見せしながら詳しくご紹介します。
また、本ウェビナーにご参加いただいた方へ、先行ユーザーとして新機能が使えるANDPAD図面の3ヶ月無償トライアルキャンペーンをご用意しております。ぜひご参加ください。

日時:2022年 8月 25日(木) 10:00~11:00
会場:オンライン
詳細:https://andpad.jp/seminars/zumen

※新機能はWEB、iOS向けの機能で、現在Androidには対応しておりません。
※ 新機能のご利用には、ANDPAD図面の契約が必要になります。
※ 既にANDPAD施工管理をご契約かつ、ANDPAD図面未契約のお客様向けのキャンペーンです。
※ 既にANDPAD図面をご契約の皆様は、本キャンペーンの対象外となります。
※ 本キャンペーンの詳細は、ウェビナーにてご紹介いたします。
※ 本ウェビナーでは、ANDPADの基本機能である施工管理についてはご紹介しません。予めご了承ください。

「ANDPAD」について

「ANDPAD」は現場の効率化から経営改善まで一元管理できるシェアNo.1※クラウド型建設プロジェクト管理サービスです。2016年に提供を開始し、直感的で使いやすさにこだわった開発と導入・活用への徹底したサポートで、利用社数130,000社を超えております。国土交通省のNETIS (新技術情報提供システム) にも登録されており、33万人以上の建設・建築関係者が利用しているクラウド型建設プロジェクト管理サービスとなっております。
2021年11月に「ANDPADアプリマーケット」を公開、連携パートナーとともに建設業界全体でのDX化に取り組んでいます。
・「ANDPAD」サービスサイト:https://andpad.jp/

※「クラウド型施工管理サービスの市場動向とベンダーシェア」(デロイト トーマツ ミック経済研究所調べ)

会社概要

社名     :株式会社アンドパッド
所在地    :東京都千代田区神田練塀町300番地 住友不動産秋葉原駅前ビル8階
代表者    :代表取締役 稲田 武夫
事業内容 :クラウド型建設プロジェクト管理サービス「ANDPAD」の開発・販売・運営
会社HP   :https://andpad.co.jp/

あわせて読みたい

BuildApp Newsとは

BuildApp News は
建設DXの実現を支援する
BIMやテクノロジーの情報メディアです。

建設業はプロセス・プレイヤーが多く、デジタル化やDXのハードルが高いのが現状ですが、これからの建設業界全体の成長には「BIM」などのテクノロジーを活用した業務効率化や生産性の向上、環境対応などの課題解決が不可欠と考えます。

BuildApp Newsが建設プレイヤーの皆様のDXの実現の一助となれば幸いです。

注目の記事

ソフト・サービス の人気記事

もっと見る