ホーム テーマ DX推進 デジタルツイン・メタバース バーチャル東京タワーでBE FES!!のメタバースビューイング実施!

バーチャル東京タワーでBE FES!!のメタバースビューイング実施!

掲載日:2022年07月25日

Web3.0・メタバース領域の事業展開においてソリューションを提供するGCT JAPAN株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡川紘士、以下:GCT)と、メタバースに関するイベントの企画・運営を行っている株式会社メタバースジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役:齋藤 隆、以下メタバースジャパン)が共同で運営を行っている“東京タワー公認のメタバースアプリ『バーチャル東京タワー』にて、株式会社ビームス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:設楽 洋、以下ビームス)がプロデュースする音楽フェス“BEAMS MUSIC FESTIVAL 2022 『BE FES!!』”を、メタバース上で観覧できるメタバースビューイングという形で実施いたします。

メタバースビューイングの開催日時において、『BE FES!!』の開催日時と連動しておりますが、いるため、一部会場での限定公開となりますのでご留意ください。同じスケジュールにて実施されます。スケジュールをご確認の上アプリを起動し、是非とも新しいライブ体験をお楽しみいただければと思います 。

「バーチャル東京タワー」アプリのダウンロードはこちら
<iOS版>
https://apps.apple.com/jp/app/virtual-tokyo-tower/id1580332763

<Android版>
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tokyotower.virtual

『BE FES!!』について

『BE FES!!』は、2022年7月5日(火)〜 8月10日(水)の期間内に、札幌・東京・名古屋・大阪・福岡のコンサートホール「Zepp」にて開催されるビームス主催の音楽フェス。今回は、会場に足をお運びいただけない方でも、ライブをお楽しみいただけるよう、ビームスの公式YouTubeチャンネル「BEAMSテレビ(https://www.youtube.com/channel/UCOdF54gF8qwei7xc5jLzh_g)」にて、5都市全ての会場からライブ配信を実施。会場近隣の一部対象店舗と、東京タワー公認のメタバースアプリ『バーチャル東京タワー』がサテライト会場となり、どなたでも無料で、配信をお楽しみいただける機会をご用意いたしましたいたしました。

『バーチャル東京タワー』をインストールしていただいてからアバターとしてワールドに参加し、マルチプレイで友達と一緒にオンラインで『BE FES!!』をお楽しみいただけます。

東京タワー公認メタバース「バーチャル東京タワー」とは?

「バーチャル東京タワー」は、バーチャル世界に誕生した“もう一つの世界の東京タワー”を彷彿とさせる昨今話題のエンターテイメント中心の“メタバース”です。

スマートフォンやタブレット端末から利用でき、「アバター」と呼ばれる3Dモデルを使用して、本物の東京タワーと同じようにメインデッキやトップデッキに昇り、東京の中心から360°のパノラマ夜景を楽しむことができます。マルチ参加している他者とコミュニケーションを取ることもでき、バーチャル東京タワーを一緒に観光したり、イベントに参加することが可能です。今回は、バーチャル東京タワーに併設されている野外フェス会場にて『BE FES!!』のメタバースビューイングを実施いたします。

「バーチャル東京タワー」概要

●バーチャル東京タワー公式アプリ
<iOS版>
https://apps.apple.com/jp/app/virtual-tokyo-tower/id1580332763

<Android版>
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tokyotower.virtual

●「バーチャル東京タワー」公式サイト
【 H P 】https://www.virtual-tokyotower.com
【facebook】https://www.facebook.com/virtualtokyotower
【twitter】https://mobile.twitter.com/v_tokyotower
【Instagram】https://www.instagram.com/v_tokyotower

​『BE FES!!』開催概要

●タイトル:BEAMS MUSIC FESTIVAL 2022『BE FES!!』

●開催日 / 開催場所 / 時間
①2022年7月5日(火)
Zepp Osaka Bayside 開場17:30、開演18:30、終演21:30(予定)

②2022年7月13日(水)
Zepp Nagoya  開場17:30、開演18:30、終演21:30(予定)

③2022年7月21日(木)
Zepp Sapporo 開場18:00、開演19:00、終演21:30(予定)

④2022年8月2日(火)
Zepp Fukuoka 開場18:00、開演19:00、終演21:30(予定)

⑤2022年8月10日(水)
Zepp Haneda(TOKYO)開場18:00、開演19:00、終演21:30(予定)

Befes!!ロゴBefes!!ロゴ

●出演
【大 阪】Novelbright | chilldspot | にしな| 三阪咲
【名古屋】Nulbarich| D.A.N.| BIM | ミツメ
【札 幌】奥田民生 | 卓真(TAKUMA/10-FEET)| ReN
【福 岡】OKAMOTO’S | Saucy Dog |  w.o.d.
【羽 田】東京スカパラダイスオーケストラ / ゲスト 田島貴男(Original Love)
※アーティスト情報は、特設サイト(https://www.beams.co.jp/special/befes/2022/)より

Befes!!アーティスト一覧Befes!!アーティスト一覧

GCTJAPAN会社概要

・社名 :GCT JAPAN 株式会社
・代表者:岡川 紘士
・所在地:〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー14階
・コーポレートサイト:https://gct-japan.jp/
・加盟協会: 一般社団法人 日本ブロックチェーン協会

あわせて読みたい

BuildApp Newsとは

BuildApp News は
建設DXの実現を支援する
BIMやテクノロジーの情報メディアです。

建設業はプロセス・プレイヤーが多く、デジタル化やDXのハードルが高いのが現状ですが、これからの建設業界全体の成長には「BIM」などのテクノロジーを活用した業務効率化や生産性の向上、環境対応などの課題解決が不可欠と考えます。

BuildApp Newsが建設プレイヤーの皆様のDXの実現の一助となれば幸いです。

注目の記事

デジタルツイン・メタバース の人気記事

もっと見る