ホーム テーマ DX推進 ソフト・サービス 建設業界の生産性加速|建設・土木の生産支援クラウドPhotoruction、資金10.6億円に

建設業界の生産性加速|建設・土木の生産支援クラウドPhotoruction、資金10.6億円に

掲載日:2021年12月03日

今回のセカンドクローズでは、新規投資家としてHIRAC FUND1号投資事業有限責任組合(無限責任組合員:マネーフォワードベンチャーパートナーズ株式会社)、株式会社ウイング・キャピタル・パートナーズ、一般投資会社(社名非公開)および既存投資家として株式会社ジェネシア・ベンチャーズ、みずほキャピタル株式会社を引受先とする第三者割当増資となります。

資金調達の背景と目的

フォトラクションは、建設・土木の生産支援クラウド『Photoruction』および『建設BPO』の開発とカスタマーサクセス、採用と組織体制の強化を実施していく予定です。国内建設投資額は平行線になると予測され、今後も多くの需要が見込める建設業界ですが、法改正により2024年には残業規制がかかるのに加え、労働人口が100万人減ると予想される中、労働力不足のために一人当たりの生産性向上や人材リソースの確保は待ったなしの状況となっています。当社が人材とテクノロジーへの投資を継続的に実施することで、国内60兆円を超える建設産業の生産性向上を更に加速して参ります。     

引受先(敬称略、順不同)

  • 株式会社ジェネシアベンチャーズ
  • HIRAC FUND1号投資事業有限責任組合(無限責任組合員:マネーフォワードベンチャーパートナーズ株式会社)
  • 株式会社ウィングキャピタルパートナーズ
  • みずほキャピタル株式会社
  • 一般投資会社(社名非公開)

投資家からのコメント

株式会社ジェネシア・ベンチャーズ
田島聡一 | CEO/General Partner 水谷航己 | Investment Manager

フォトラクションのチームには、2017年春に実施したシードラウンドから投資支援をさせて頂いており、「建設の世界を限りなくスマートにする」というミッションを実現していく道程を目の当たりにしてきました。その中でさらなる事業成長の確信に至り、今回のラウンドで3度目の投資支援をさせて頂くことをとても嬉しく思います。フォトラクションのミッションの達成に向けてさらにアクセルを踏み、全力で挑戦して参ります。

マネーフォワードベンチャーパートナーズ株式会社(HIRAC FUND)
光井香織 |ディレクター 檜山悠太朗|アソシエイト

フォトラクションは、労働力不足という課題を抱える建設業界に向けて、建設支援クラウド「Photoruction」及びAI BPO事業によって、「建設の世界を限りなくスマートにする」挑戦に取り組んでいます。既に多くの大手ゼネコン企業に導入されており、建設現場の効率化を実現していますが、今後更に業界を牽引していく存在になると確信しております。社会のDX化に貢献したいと考えるHIRAC FUNDとして、本取組にご一緒できることは大変嬉しく、総力を上げてご支援させて頂きます。

株式会社ウイング・キャピタル・パートナーズ(足利銀行グループ)

建設業界の高齢化・人手不足は地方においても深刻な問題であり、同社の「Photoruction」によるデジタル化、AIを活用した業務効率化は、有用なソリューションになると確信しております。地域経済の発展を目指す足利銀行グループである当社は、本投資を通して、同社の更なる成長を支援すると同時に、地域の建設業界におけるデジタル化促進、生産性向上に繋げていきたいと考えております。

みずほキャピタル株式会社 代表取締役社長|大町祐輔

フォトラクション様には今回3回目の出資をさせて頂きました。建設支援アプリ「Photoruction」は大手ゼネコンをはじめ多くのユーザーに評価されるサービスに成長しており、建設業界のDX化を牽引する存在になるものと大いに期待しています。
今後、AI活用によるBPO業務の拡大展開をはじめ、みずほキャピタルはフォトラクション様の更なる成長戦略に共感し、引き続きしっかりサポートさせて頂きます。

採用情報のお知らせ

https://corporate.photoruction.com/careers

株式会社フォトラクションについて

代表取締役:中島 貴春
設立:2016 年 3 月 14 日
所在地: 東京都中央区築地5-4-18 汐留イーストサイドビル6階
資本金: 1,545,118,250円(資本準備金含む)
事業内容:インターネットサービスの企画・開発・運用
WEB:https://corporate.photoruction.com/

BuildApp Newsとは

BuildApp News は
建設DXの実現を支援する
BIMやテクノロジーの情報メディアです。

建設業はプロセス・プレイヤーが多く、デジタル化やDXのハードルが高いのが現状ですが、これからの建設業界全体の成長には「BIM」などのテクノロジーを活用した業務効率化や生産性の向上、環境対応などの課題解決が不可欠と考えます。

BuildApp Newsが建設プレイヤーの皆様のDXの実現の一助となれば幸いです。

注目の記事

DX推進 の人気記事

もっと見る