ホーム 最新ニュース デジタル推進 パーソル、GIS(地理情報システム)オペレーター育成型派遣サービス開始|人材不足解消へ

パーソル、GIS(地理情報システム)オペレーター育成型派遣サービス開始|人材不足解消へ

掲載日:2022年06月01日

総合人材サービスのパーソルグループで人材派遣・アウトソーシング事業を手掛けるパーソルテンプスタッフ株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 木村 和成、以下パーソルテンプスタッフ)は、土木建築業を中心にGISオペレーター育成型派遣サービスを開始いたします。これにより、人材確保が急務となっている土木建築現場の生産性向上に貢献するとともに、2023年3月末迄に300人のGISオペレーターの育成を目指し、派遣スタッフのキャリアアップと待遇向上を支援します。

背景:土木建築業の人材不足とGIS活用の広がりにより、派遣案件は前年比約5割増、GIS人材の確保が急務

GIS(地理情報システム)*1は、位置に関するさまざまな情報を持ったデータを電子的な地図上で扱う情報システム技術です。位置に関する複数のデータを地図上で重ね合わせ、視覚的に判読しやすい状態で表示できるため、高度な分析や分析結果の共有・管理がしやすいことが特徴です。たとえば、道路、水道、電気、ガスなどの社会インフラの管理、土地・建物の不動産情報や施工管理、店舗の出店計画や顧客管理などのエリアマーケティング、災害時を想定した防災計画などで幅広くGISは活用されています。
近年、土木建築業界の技術者不足は深刻さを増しています。これに加えて、GIS活用の広がりにより、GISオペレーターの派遣案件は、土木コンサルタント企業を中心に前年比約5割増加*2しており、人材確保が急務となっています。

*1 GISは、Geographic Information Systemの略称
*2 パーソルテンプスタッフが年間で受注したGISオペレーターの派遣案件数

概要:1日6時間の研修により、GISオペレーターを育成し派遣

GISは土木建築を中心に幅広い分野で活用されるため、パーソルテンプスタッフでは、BIM/CIM*3経験者だけでなく、土木建築業界経験者やGISを活用したい事務経験者にも、GISスキルを身に付けられる1日6時間の研修を無料で実施し、修了したスタッフを企業に派遣いたします。
研修講師は、土木分野における3次元モデル利活用の推進を行っている一般社団法人Civilユーザ会*4と協業し、ArcGISソフトや研修テキストについては、ESRIジャパン株式会社*5に協力をいただき、GISオペレーターの育成を行います。

*3 BIM/CIMは、Building/Construction Information Modeling, Managementの略。土木事業において、計画・調査・設計段階から3次元モデル(Modeling)を導入し、その後の施工、維持管理の各段階においてもそれらの3次元モデルと連携させ、建設事業(Construction)で発生する情報(Information)をライフサイクル全体で共有・活用(Management)して建設生産性を向上させようという考え方。3次元で形状を確認できるためイメージが共有しやすく、部材の情報が付与されているため材料費などを正確に見積もることができるなど、生産性や品質向上が見込まれている。
*4 一般社団法人Civilユーザ会は、土木分野における3次元モデル利活用の推進を行い、BIM/CIM施策の円滑な導入に寄与することを目的として設立。CIMスペシャリスト、CIMインストラクタ、CIM上級ユーザの養成(教育)、GIS人材の育成などを行っている。
*5 ESRIジャパン株式会社は、地理情報システム(GIS)ソフトウェアの国内最大手企業で、組織の課題解決における業務の一連のワークフロー(情報の取得、分析、共有、利用)に地理的な視点(マップ)を付加して活用できるプラットフォーム「ArcGIS」を提供している。

研修の特徴

1. 一般社団法人Civilユーザ会の認定講師による開催
BIM/CIM施策の円滑な導入に寄与することを目的として設立されたCivilユーザ会の認定CIMインストラクタによる長年のノウハウに基づいた実践的な指導を行います。

2.実際のモデルに対応した実践的なカリキュラム
ArcGIS(R)を使用した基礎講義に加えて、データ3D表示、テーブルデータの活用、ModelBuilderを使った解析など実践的なプログラムで、即戦力となる人材を育成します。

開催概要

開催日時2022年6月11日(土)10:00~17:00
場所パーソルテンプスタッフ 秋葉原オフィス内 CAD・DTPトレーニングセンター
東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル9F
定員1回10名  ※応募者多数の場合は、抽選となります。
お申し込みページhttps://www.tempstaff.co.jp/staff/topics/2022/20220517_9676.html
費用無料

※今後は、名古屋、大阪でのオンライン研修の導入を予定しています。

<サービスに関するお問い合わせ先>
パーソルテンプスタッフ株式会社
CAD・Creative事業部
メール: challengecad@tempstaff.co.jp
電話: 0120-292-102

パーソルテンプスタッフでは、GISオペレーターの育成型派遣などのサービスを通じて、企業の人事課題の解決や、派遣スタッフの多様なキャリア支援に注力し、グループビジョン「はたらいて、笑おう。」の実現を目指してまいります。

パーソルテンプスタッフ株式会社について

 https://www.tempstaff.co.jp/ 
パーソルテンプスタッフ株式会社は、人材派遣、ビジネス プロセス アウトソーシング、官公庁受託事業などのサービスを提供しています。2017年7月より、テンプスタッフ株式会社からパーソルテンプスタッフ株式会社へ社名変更。パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、グループの総力をあげて、労働・雇用の課題解決を通じ、持続可能な社会の実現に貢献していきます。

【この記事を読んだ方におすすめの記事はこちら】

BuildApp Newsとは

BuildApp News は
建設DXの実現を支援する
BIMやテクノロジーの情報メディアです。

建設業はプロセス・プレイヤーが多く、デジタル化やDXのハードルが高いのが現状ですが、これからの建設業界全体の成長には「BIM」などのテクノロジーを活用した業務効率化や生産性の向上、環境対応などの課題解決が不可欠と考えます。

BuildApp Newsが建設プレイヤーの皆様のDXの実現の一助となれば幸いです。

注目の記事

デジタル推進 の人気記事

もっと見る