ホーム テーマ DX推進 AI実装で製造現場DXのサクセスから企業のDX加速!2社共催無料ウェビナー

AI実装で製造現場DXのサクセスから企業のDX加速!2社共催無料ウェビナー

掲載日:2022年01月13日

株式会社スカイディスク、株式会社LightblueTechnology は2022年1月21日(金)より、共催無料ウェビナー「製造現場DXのスモールサクセスから企業のDXを加速させる!〜AIの現場実装によって変革を推進する2社による対談!〜」を開催いたします。

ウェビナー概要

本ウェビナーでは、DXを推進する2社からの登壇者が、日本のDX進捗の現状を踏まえ、3つのリアルなテーマ(①現場DXとAIの相性について②AI導入による現場DXのサクセスが企業DX推進にもたらす効用③AI現場実装における障壁)についてディスカッションしていきます!これまで会社規模や状況の異なる様々な現場を見てきたからこそ分かるDXの障壁なども交えつつ、よりリアルなトークを広げていきます。

今回は、”ものづくりに関わる人の力をTechnologyでBoostする”というビジョンを掲げ、AIを活用したDX支援にチャレンジしているスカイディスク、独⾃AIソリューションを提供し様々な観点から企業のDX化をサポートしているLightblue Technology2社による共催ウェビナーです。登壇者たちのパネルディスカッションを通じて、今後変化し続ける世の中に対応するため、どう現場DXに取り組むべきかをお伝えしていきます。
みなさま奮ってご参加ください!

こんな方におすすめ!

・製造現場でDXを検討されている方
・建設、製造、インフラや店舗・公共施設など、人のいるリアルの現場DXを検討されている方
・AIの現場実装について詳しく知りたい方
・AIを導入したいが、費用面などで悩まれている方
・画像解析の良いベンダーを探している方

パネラープロフィール

株式会社スカイディスク 
SaaS事業部 下 佑士朗
前職では化学業界向けのソリューション営業をベースに国内外を奔走。スカイディスクでは関西を中心にAI導入の推進を経験し、現在は全国のお客様を対象に最適ワークス導入を支援する。モットーは「日本の製造業に寄り添う」

株式会社LightblueTechnology
経営企画 佐藤 あい
東京大学大学院農学生命科学研究科修了。NRIにてコンサルティング業務に従事後、AIスタートアップを経てLightblue Technologyに入社。  

司会進行
株式会社LightblueTechnology
企画 大野 朋也
小野薬品工業株式会社より、株式会社ローンディールを通じてのレンタル移籍者としてLightblue Technologyに入社。

開催概要

主催 :株式会社スカイディスク、株式会社Lightblue Technology
開催日時 :2022年 1月21 日(金)17:00~18:00
参加費 :無料(事前申込制)
定員 :500名(先着順)
申込方法 :本ページ下部にあるフォームからお申し込み下さい。視聴用URL等をメールにてご連絡いたします。
参加方法 :オンライン(Zoom)に接続・視聴頂きます。
事前登録特典 :AIの現場実装に向いたエッジマシン Lightblue独自解説記事
アンケート特典:ウェビナー録画配信

プログラム(予定)

※本ウェビナーはパネルディスカッション形式で行います。

1.開場・主催者挨拶

2.各社企業紹介

3.日本企業のDX進捗について

4.対談

テーマ①: 現場DXとAIの相性について
テーマ②: AI導入による現場DXのサクセスが企業DX推進にもたらす効用
テーマ③: AI現場実装における障壁

5. 質疑応答

6.補助金に関するお知らせ

7.事後案内


※内容は予告なく変更する場合がございます。ご了承ください。

視聴方法

・本セミナーはビデオ会議ツール「Zoom」を活用して実施いたします。
・メールにて視聴用URLをお送りいたします。
・開始5分前を目途にURLをクリックしてご参加ください。
※インターネット環境があればどこでも視聴可能です。
※パソコンからのご参加の場合、Zoomのアプリあるいはインターネットブラウザからのご視聴が可能です。
※スマートフォン・タブレット端末の場合は、 専用アプリ(無料)が必要となります。

お申し込み方法

・本ページ下部の登録フォームよりお申し込みください。
・複数名ご参加の場合は、お手数ですが1名ずつフォームからお申し込みください。
*頂きました個人情報は、セミナーに関する連絡及び株式会社スカイディスク、株式会社Lightblue Technologyからの情報提供のために利用し、同意なく他に提供することはありません。

株式会社スカイディスク

スカイディスクは2013年の創業以来、製造業を中心に100社/300以上のDX支援プロジェクトに取り組んできました。中小企業様も導入しやすいSaaSプロダクト、AI生産スケジューラ「最適ワークス」を開発・提供中。誰かの仕事を奪うためではなく、そこで働く一人一人の力をBoost(拡張)させるために、これからもAIを活用したDX支援にチャレンジしていきます。

株式会社Lightblue Technology

Lightblue Technologyは、 Deep Learningを中心としたAIアルゴリズムを社会実装することで、 複雑化した社会で生まれる課題の解決を目指します。人にフォーカスした画像解析技術”Human Sensing”は、人がどのような状態にあるか、何をしているか、何秒その状態にあるか、をリアルタイムで計測・データ化。例えば建設現場・製造現場や倉庫などの業務・作業品質の維持改善、効率化や安全性向上、稼働・生産量のリアルタイム把握や、駅や商業施設、店舗など人が多く集まる場での見守りなども、人の目や手・判断能力を使わず実現。管理者人財の不足するどんな企業にもご活用頂けます。

お申し込み登録フォーム

https://www.lightblue-tech.com/20220121-webinar-registration/?utm_source=prtimes&utm_medium=referral&utm_campaign=01_21_webinar

BuildApp Newsとは

BuildApp News は
建設DXの実現を支援する
BIMやテクノロジーの情報メディアです。

建設業はプロセス・プレイヤーが多く、デジタル化やDXのハードルが高いのが現状ですが、これからの建設業界全体の成長には「BIM」などのテクノロジーを活用した業務効率化や生産性の向上、環境対応などの課題解決が不可欠と考えます。

BuildApp Newsが建設プレイヤーの皆様のDXの実現の一助となれば幸いです。

注目の記事

DX推進 の人気記事

もっと見る