注文住宅のバーチャル展示場として、3DCGで建築した高精細のモデルハウスを24時間、360度自由自在に内覧いただける注文住宅展示場として多くのお客様にご来場を頂いております。ご来場いただきましたお客様と工務店・ビルダー様をつなぐ機能を充実させた新パッケージを発表致しました。

注文住宅のバーチャル展示場HOUPARK

株式会社VR住宅公園(神奈川県川崎市、遠藤幸治社長)は、注文住宅のバーチャル展示場である「HOUPARK(ハウパーク)」の機能を大きく見直し、新たなパッケージとしての提案を開始いたしました。

HOUPARK(ハウパーク)は、注文住宅の建築を検討する際、360度自由自在に操作可能な、VRモデルハウスで間取りなどについてイメージを創造することができるバーチャルの住宅展示場。VRモデルハウス(3DCGモデルハウス)をPCやスマートフォン、タブレットなどで見ることができる。現在、全国の工務店・ビルダーが注文住宅のモデルハウス13棟を出展(WEB上に公開)いただいております。

2月から3月にかけて、東海地区・北海道地区・首都圏にて3棟の公開を予定しております。
ご期待下さい。

今回開始した新パッケージでは、メガソフト社の建築企画設計/意匠設計/プレゼンテーションソフト「3Dアーキデザイナー」と、Chatwork社のクラウド型ビジネスチャットツール「Chatwork(チャットワーク)」をパッケージに採用致しました。

今回の新パッケージにて、「一気通貫したサービス」を実現いたしました。

3Dアーキデザイナーprofessional11

「3Dアーキデザイナーprofessional11」は躯体作成(間取り)、3DCGパース、プレゼンボードの作成まで非常に簡便なシステムで作っていくことが可能で、お施主様がスマートフォンにアプリ(いえクラウド)活用しデータをお施主様の端末にダウンロードすることで、工務店・ビルダー様との打ち合わせで作成した3DCGをいつでも閲覧いただくことが可能です。現在iPhone・iPadのみ対応となっていますが、近日androidにも対応の予定です。
データセンターには2万3000点以上の豊富なパーツを収録しており、大手メーカーの建材もほぼ最新状態で網羅されていることから、お施主様に明確なイメージで仕様や色を決めを進めていただくことが可能となります。
お施主様の端末で、イメージを固めていただくことで仕様決めの打合せをスムーズに行っていただくことが可能となっています。
また、姉妹ソフトマイホームデザイナーという施主向けのソフトも提供していることから操作方法も難しくなく、設計やCADの知識を持たない営業担当者でも簡単に使いこなすことができる点も大きな魅力となっています。

chatwork

chatwork社のchatworkを採用させていただきました。
社内メール・電話を使ってのお客様とのやり取りとしては一般ですが、社内メールは多くのお客様・お取引先様とのメールをやり取りしており、重要なメールを見落としてしまうということも起こってしまっています。
chatworkでお客様と担当者(営業・コーディネーター・監督)などでグループチャットを構築いただくことで、メッセージの見落としの防止と情報の共有を実現していただけます。

更なるコミュニケーションとして、音声会話・ビデオ会議もchatworkにてご利用いただくことが可能です。セキュリティーに関しても最高水準のセキュリティを実現しておりますので、安心してコミュニケーションをとっていただくことが可能となっております。

HOUPARK 商標登録

かねてより商標登録を申請しておりましたが、この度登録査定となりました。
今後も安心してお客様にご利用を頂けるサービスを拡充してまいります。

ご出展募集案内詳細はこちらから
https://houpark.co.jp/register/

HOUPARKへのお問い合わせはこちら
問合せフォームURL
https://houpark.co.jp/contact/

ご出展募集
https://houpark.co.jp/register/

————————————————————–

 <株式会社VR住宅公園 会社概要>
社名:株式会社VR住宅公園
代表取締役:遠藤 幸治
設立:2020年2月
所在地:〒214-0011
神奈川県川崎市多摩区布田32番40
HP:https://houpark.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/vrhoupark/
Instagram:https://www.instagram.com/vr_houpark/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCnOY5Iavzx_JfchkOa4GT7w
————————————————————–

【この記事を読んだ方におすすめの記事はこちら】